DELIGHT MEDIA (デライトメディア)| 新時代のネットカルチャーの最新情報を紹介するメディア

全巻無料のマンガが3万冊以上!人気サービス「スキマ」の特徴や口コミは?

近年はスマホのマンガアプリが多数リリースされるようになりました。利用者にとってもどのアプリにしようか迷ってしまうところです。また、それ以上に運営側としても様々な対策を立てながら他のアプリと競合していく必要があるでしょう。

今回はマンガアプリの中で多くの支持を集めている「スキマ」というアプリを例にとりながら、どういった工夫を採っているのかを見ていきます。

ほんとに無料でいいの!?スキマの特徴は?

スキマは株式会社TORICOが運営しているアプリです。会社の名前だけではピンとこない人も多いでしょうが、インターネットのマンガサイトを多数運営しているので、1つ例を挙げればあそこもやっているのか、と見当がつく人は多いのではないでしょうか。特に代表的なサイトとしましてはマンガ全巻ドットコムが挙げられます。

スキマはメールアドレスを入力するかSNSとの連携を行うことで会員登録ができますが、それ以外にもマンガ全巻ドットコムの会員IDで登録することも可能です。運営元がマンガに力を入れている会社だけあって、スキマも相当な努力を行って利用者にマンガを読んでもらおうと頑張っています。

特筆すべきなのがシリーズもののマンガを全巻無料で読めるというところにあります。たとえば1巻無料で読めるマンガを用意している、というのは一般的ですが、全巻無料で読めるというのは画期的というほかありません。もちろんすぐに全巻を読めるわけではなく、1日ごとに無料で読めるページが決まっているシステムとなっています。

とはいえ、利用者としては本当に無料で読んでいいのか、と心配になるところでしょう。スキマは基本的に広告掲載料で成り立っているサイトです。広告があるアプリというと抵抗がある方もいるでしょうが、スキマについてはページの中に広告を貼り付けるデザイン形式は採用していません。

数ページめくると広告が見開きで表示されるという、CMのような形式を採用しています。広告を誤ってタップして読むペースが乱れてしまった、という体験をしたことがある人にとっては、こうした形式を採ってくれた方が読みやすいのではないでしょうか。

料金や配信本数は?

先ほども述べたようにスキマは無料で全巻が読めるというのが強みのアプリです。とはいえ、最新のマンガはさすがに全て無料で読めるとは限りません。無料で提供されていないマンガについては別途課金して購入することとなります。それでも全巻無料で読めるマンガの数は非常に多く、その数は3万冊にも及びます。

有料で読めるマンガも含めると15万冊ほどですので、マンガアプリの中でも屈指の品ぞろえの良さということができるでしょう。ちなみに、さきほど広告が表示されるという話をしました。広告が表示されるのが煩わしい、という場合は課金によって表示させないことも可能となります。

月額480円を払えばそのほかにも全巻を待たずに読めるサービスも提供しているので、すぐに続きを読みたい、という方は課金してみてもいいでしょう。なお、有料で買わないと読めないマンガについては出版社が定めている価格と変わりありません。

こんな人におすすめ!

名前からわかる通り、スキマはスキマ時間に使うにうってつけのアプリです。マンガの1巻はものにもよりますが、大体150ページから200ページといったところでしょう。スキマ時間の暇つぶしとしてコツコツ読んでいけば1日のうちに全て読めるページ数といえます。通勤や通学のときにマンガをよく読む、という人にとってはうってつけのアプリとなるでしょう。

人気マンガTOP5

無料で全巻読めるとはいえ、どんな本が読めるかというラインアップがわからないとアプリをダウンロードしづらい、という方もいらっしゃるでしょう。では、ここからはスキマで読めるマンガを5つ紹介しましょう。もちろん、これらのマンガについては全巻無料で読むことができます。

まず紹介したいのは『BTOOOM』です。この物語の主人公となるのはゲーマーの青年です。オンラインゲームのトッププレイヤーとして君臨する一方で、現実ではまともに働いていない主人公は、あることをきっかけに無人島に置き去りにされてしまいました。

そこでそれまで彼がプレイしていたゲームとそっくりなルールで行われるバトルロワイヤルに巻き込まれてしまいます。知略を尽くして生き残りをかける主人公の姿を見守りながら、ハラハラしつつ読むことができるマンガとして人気を集めています。
続いて紹介するのは『ウロボロス -警察ヲ裁クハ我ニアリ-』です。

これは数年前にドラマ化もされているので見たことがあるという人も多いかもしれません。孤児だった主人公はあるとき、親代わりとして世話してくれた女性を殺されてしまいます。警察に助けを求めてもまともに取り合ってくれなかったため、主人公は警察に恨みを抱くようになりました。

警察への復讐を果たす一方で事件を解決するために、主人公はあえて警察官になることを決心します。ミステリー要素が多分に詰め込まれているので、探偵小説をよく読むという人にもおすすめできるタイトルです。3つ目におすすめしたいのは『裁判長!ここは懲役4年でどうすか?』です。

先ほど紹介した2つのマンガからもわかる通り、基本的にマンガというとフィクションが主流になるのですが、これは実際の裁判を題材にしつつ書かれたエッセイマンガとなっています。作者をモデルにした主人公が、数々の裁判を傍聴していくのが基本的な筋立てとなります。被告人や弁護人、被害者や検察の人間模様が細やかに描かれているあたりが好評を集めています。

4つ目は『ムショ医』です。ムショとは刑務所を略した隠語ですが、これは刑務所の医務室を描いたマンガとなります。刑罰を受けた懲役囚といえど人間ですから、病気やケガを負ってしまうことがあります。そこで刑務所に勤める医者が必要になるのですが、なんとこのマンガでは受刑囚が医者も合わせて担当するという筋立てになっています。

意表を突いた設定ですが、本格的な医療マンガが読みたいという人にもぜひ読んでみてほしいマンガです。最後に紹介するのは『神様がくれた背番号』です。元々は小説として発売された物語ですが、コミカライズもされました。

ホームレスの主人公があるとき神様によって野球の才能を与えてもらい、プロ球団に入団して活躍するというストーリーです。
このプロ球団というのがなんと阪神タイガースという実在の球団ですので、阪神ファンの方も読んでみてはいかがでしょうか。

スキマの口コミは?

ここまでの話を聞いてみると、確かに全巻無料は魅力的ではあるけれど1日待たなければ次の巻が読めないというのは悩む、という人も多いかもしれません。とはいえ、スキマを利用している人にとってはそうでもないようです。

実際に1日1巻読んでいくのはむしろぴったりのペースといえますし、そこまで次の日にならないと次の巻が読めないシステムを苦にしている利用者は見当たりません。その他、スキマに課金して多くのマンガを読んでいるヘビーユーザーの方は、おすすめのマンガを表示してくれる機能がありがたいと感想を寄せています。

これは、たとえばスポーツもののマンガを多く読んでいる人には似た系統のマンガをおすすめしてくれる機能です。このおすすめ機能によってこれまで読んだことのないマンガに興味が向くようになって、新しく読むものが増えて良かった、という声もあるのです。

このおすすめ機能はマンガの閲覧履歴をもとに表示されるものですが、自分で設定することもできます。スポーツのほかに恋愛やSFなど、様々なジャンル分けが行われているので、今月はこのマンガを中心に読みたい、というときに積極的に利用している方もいらっしゃいました。

さっそく利用してみよう!

ここまでの説明を聞いて使ってみたい、と思った方はぜひこちらでダウンロードしてみてください。

https://itunes.apple.com/jp/app/スキマ-人気マンガ読み放題コミックアプリ/id1146312522?mt=8

ダウンロードしたらまずはログインする必要があります。

対応しているSNSのアカウントはTwitterやFacebook、そしてGoogleがあります。もしこれらのアカウントを持っているのならば利用したうえでログインしましょう。会員登録と共に特典としてチケットが発券されます
これを使って無料のマンガを読んでいきましょう。

また、チケットは1日の始まりにログインすれば追加されていきます。ちなみに、有料のマンガについてはコインというスキマ独自の通貨を購入する必要があります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

delight MEDIA編集部

delight MEDIA編集部

delight MEDIA(デライトメディア)は新時代のネットカルチャーを楽しく分解して深掘りするメディアです⚡エンタメからキャリア、ライフスタイルまで国内外で話題のインターネット文化をロマンを忘れず毎日発信中⚡