DELIGHT MEDIA (デライトメディア)| 新時代のネットカルチャーの最新情報を紹介するメディア

会員登録不要でマンガ読み放題!「マンガ図書館Z」の特徴やメリットは?

マンガ図書館Zは無料で有名作家のマンガを読むことができるサービスです。パソコン版スマホアプリ版がありますので、自分の好きな時間に手軽にマンガを読むことができます。

無料ということもあり、多くのユーザーが活用していますので、まだ利用されていない方はマンガ図書館Zを利用してみてはいかがでしょうか。そこでマンガ図書館Zとはどんなサービスなのかについてご紹介いたします。

大手コンテンツ企業GYAOが運営!マンガ図書館Zの特徴は?

  • 大手運営会社なので信頼できる!

マンガ図書館Zは大手コンテンツ企業のGYAOの株式会社Jコミックテラスが運営しているので安心して利用することができます。インターネットで行う電子書籍の配信業を専門に行っており、取締役会長が、あの漫画家の赤松健氏です。
合法的にマンガを読むことができますので、マンガ図書館Zは信頼して利用することができるでしょう。

  • 次々と更新されるので飽きることがない!

マンガ図書館Zのアプリは著作権者と提携しているので、次々と無料マンガが更新されていく仕組みになっていますので、常に新しい作品を読むことができます。そのため飽きることなく毎日楽しむことができるでしょう。

  • 他のサービス会社とはどう違うの?

マンガ図書館Zの特徴は、絶版になってしまったマンガや出版社の許諾を得ることができたマンガ、単行本化されなかったマンガなどが無料で読むことができるということです

マンガが読めるサービス会社は他にもありますが、試し読みは無料ですが、その先は有料というところがほとんどです。しかしマンガ図書館Zなら全巻、全て無料で読むことができるので大変お得なサービスだと言えるのではないでしょうか。

  • ダウンロードなしでサクサク読める!

マンガ図書館Zのマンガはダウンロードを行わずに、すぐ読むことができるので、1ページずつサクサク読むことができます。

  • 広告表示を消すことができないのがデメリット!

マンガ図書館Zは広告収入で運営をしている無料サービスです。そのため、パソコン版、スマホアプリ版でマンガを読むときには、いつも左右に広告が表示され続けています

ページをめくる操作をするときに、うっかり広告を押してしまうと、広告ページが開かれてしまうのでちょっとわずらわしさを感じてしまうこともあるかもしれません。

しかし、この広告掲載があるからこそ、無料でマンガが読める仕組みになっているのですから、この点は目をつぶって我慢しなければならないかもしれません。

  • 広告表示なしにするにはプレミアム会員になる!

広告表示があると、マンガが読みづらくなってしまい困るという方は、月額300円かかりますが、プレミアム会員になると、広告非表示になるので、マンガをサクサク読むことができます。ただこのサービスはパソコン版だけなので、パソコンユーザーのみ、プレミアム会員になるといいかもしれません。

  • プレミアム会員のメリットとは?

プレミアム会員になると、本棚登録が無料会員の場合7冊までなのですが、なんと5000冊登録することができますので、好きなマンガをたっぷりと読むことができます。またR18作品も読み放題なので、少しエッチなマンガも読みたいという方にはおすすめです。広告非表示なのでマンガもサクサク読むことができるでしょう。

料金や配信本数は?

  • 本当に全て無料!配信マンガは大量に!

よく似たマンガを読むことができるサービス会社はいくつかあるのに、マンガ図書館Zは無料で利用することができるサービスです。本当に全て無料なの?と疑問に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、本当に無料です。限られた作品しか読むことができないのではないかと怪しく思われる方もいらっしゃるかもしれません。

正確な配信本数は分かりませんが、作品量は過去の作品と新人作家の分も含めるとかなりの数だと推測することができるのではないでしょうか。

ジャンルは男性向けから女性向け、ティーンズラブやボーイズラブまで様々なジャンルが大量に配信されていますので、マンガ好きな方ならたまらないのではないでしょうか。

  • どんな作品があるの?

マンガ図書館Zには色々な作品があります。たとえば男性向けの作品なら、倉科遼氏、 和気一氏の女帝や花形 怜氏、吉開 寛二氏の丼なモンダイ!、ザ・シェフの剣名舞氏、加藤唯史氏などがあります。女性向けの作品なら、田村純子氏のうしのおひめさまや山下 友美氏のモンスターD・Jなど、一昔の作品も楽しむことができるでしょう。

またマンガ図書館Zは新人作家の募集も行っており、投稿作品の受付も行っています。そのため、人気のある新人作家の作品も読むことができます。

こんな人におすすめ!

マンガ図書館Zは、無料で色々なマンガを読みたいという人におすすめです。すでに絶版になってしまった名作マンガなども、マンガ図書館Zなら読むことができます。

  • 絶版マンガってどんなマンガなの?

ところで絶版マンガとはどういったマンガのことかご存知でしょうか。絶版マンガとは出版社が印刷製造を止めてしまったマンガのことです。印刷されたものが本屋から全て売れてしまうと、本屋で購入することができなくなってしまうため、中古書店かネットのオークションでしか、絶版マンガを手に入れることができません。

しかしマンガ図書館Zなら、こうした絶版マンガも読むことができますので、好きな作家の昔の作品を読みたいという方にはおすすめです。

人気マンガTOP5

マンガ図書館Zのランキングは1位がキスガエ作のリリィ・マーブル、2位はokiko作、年下の惑い猫、3位は遊人作の桜通信です。4位は(C) Applibot, Inc. 作のジョーカー ZERO、5位は城戸口靜作、山田圭子画のキャバママです。この他にも作家の許可を得て掲載許可を得ることができた過去の名作なども読むことができます。

マンガ図書館Zの口コミは?

実際にマンガ図書館Zを利用されている方の口コミをご紹介します。

  • 絶版図書を扱っているので嬉しい!

「マンガ図書館Zは絶版図書を扱っているので、子供のときに好きだった作品も無料で読むことができてとても嬉しいです。
パソコン版だけでなく、スマホ版もあるのでとても便利だと思います。
広告があって少し読みづらいですが、こうした広告も作品を提供してくれる作家さんに還元されるので、良いシステムだと思います。」

この方の口コミのように、絶版作品を目当てにマンガ図書館Zを活用されているユーザーさんもたくさんいらっしゃるようです。無料で読者は読むことができ、作家さんにとっても、マンガ図書館Zに自分の作品を提供することは、広告料で還元されるので大変よくできたシステムだと言えるのではないでしょうか。

マンガ図書館Zは画面の操作もしやすいので、使いやすいのですが、広告表示が視界に次々入ってくるので、ちょっと読みづらい部分もあります。

「無料で読めるのはありがたいのですが……。」

このような口コミもありました。有料のマンガとは違い、無料であるため、確かに広告表示に嫌悪感を抱くユーザーもいるかもしれません。広告表示が気になって読みにくいという方は、月額300円支払って、プレミアム会員になられるとよいでしょう。

全て無料で利用できるのは嬉しいポイント!

  • 無料でマンガが読むカラクリがありました。

マンガ図書館Zはところでなぜ、無料でマンガが読めるのか、また無料でサービスを提供して運営していくことができるのか、疑問に思いませんか。実はそれには無料で読めるカラクリがありました。マンガ図書館Zはマンガを読むときに、左右と下側に広告がついています。

そのため広告収入を得ることができるため、広告提供会社にもマンガを描いた作者、読者にもそれぞれメリットがあるのです。広告提供会社は、多くの人に自社の広告を見てもらうことができますし、読者は無料でマンガを読むことができます。

またマンガを描いた作者にも、すでに絶版になってしまった作品や過去に描いた作品からも、広告収入を得ることができますので、作家にもメリットがあるのです。

  • 新人漫画家も自分の作品を知ってもらえる!

プロになりたい新人漫画家にとっても、マンガ図書館Zは新作マンガの投稿を受け付けているので、自分のマンガを知ってもらうことができるというメリットがあります。

大手出版社の場合だと、なかなか自分の作品を売り出すことは新人にとって難しいことですが、マンガ図書館Zなら投稿作品を受け付けてもらうことができるので、漫画家としてデビューのチャンスが待っているのです。

  • 公式サイトマンガ図書館ZへのリンクURL

App store
https://itunes.apple.com/jp/app/マンガ図書館z/id919478091?mt=8&ign-mpt=uo%3D4
Google Play
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.jcomi.mangazapp

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

delight MEDIA編集部

delight MEDIA編集部

delight MEDIA(デライトメディア)は新時代のネットカルチャーを楽しく分解して深掘りするメディアです⚡エンタメからキャリア、ライフスタイルまで国内外で話題のインターネット文化をロマンを忘れず毎日発信中⚡