DELIGHT MEDIA (デライトメディア)| 新時代のネットカルチャーの最新情報を紹介するメディア

Poemon GO(ポケモンゴー)の個体値とは?CPや種族値との違い、進化やサイズとの関係は?

Pokomon Go(ポケモンゴー)の情報を見ていると、個体値種族値CPといった言葉をよくみかけます。この言葉にはいったいどんな意味があるのでしょうか。より深くPokomon Go(ポケモンゴー)の世界を攻略するために、詳しく解説をしていきます。

ポケモンの個体値とは

Pokomon Go(ポケモンゴー)の個体値とはなんでしょうか。これはポケモンの強さを決める、隠されたステータスを指します。同じポケモンでも、強いものとそうでないものがいるのは多くの人がご存じでしょう。このポケモンの強さに、関連しているのが個体値なのです。

具体的には攻撃力防御力スタミナの3つの数値があります。それぞれに強さが、0〜15までの16段階に分かれているのです。
この数値が高くなるほど、ポケモンが強くなります。ちなみに巣で捕まえたポケモンは個体値が低く、タマゴから孵化したポケモンは個体値が高い傾向です

タマゴ産のポケモンは、個体値が10以下にはならないと言われています。個体値は変わることがないので、強いポケモンが欲しいのなら厳選をしなくてはいけません。

種族値やCPも重要

では種族値やCPについても見ていきましょう。種族値もまたポケモンごとに設定されている隠しステータスです。ただ種族値とあるように種族で決まっています。正確にはポケモンの名前ごとに決まっていて、同じ名前のポケモンなら数値も同じです。個体値のように個々のポケモンで変わる数値ではありません。

種族値はそれぞれのステータスの伸びを示すものです。攻撃力防御力スタミナの3つからなっていて、種族によって得意なものが違うという形になります。

Pokomon Go(ポケモンゴー)におけるCPとは、Combat Powerの頭文字を略したものです。直訳すれば戦闘力になるでしょうか。ゲーム内の画面で明記されていませんが、ポケモンには攻撃力と防御力の数値が存在します。この数値の合計がCPになるのです

つまりCPの数字が高いほど強いポケモンであると言えます。ただ1つ注意したいことがあります。CPとは飽くまでも合計値である点です。同じCPでも攻撃力と防御力のバランスがいいものもいれば、極単に攻撃力もしくは、防御力が高いというバランスの悪いものもいます。

ちなみにCPの初期値はランダムとなっています。そのため同じポケモンでも、数値が異なる仕様です。もう1つ覚えておきたいのが、CPの初期値が高いのは=で優秀なポケモンではないことでしょう。レベルによってCPは上がりますので、個体値の高いポケモンの方が初期値は低くても、最終的に優秀になる可能性が高いです。

CPと個体値、種族値の違いは?

ではPokomon Go(ポケモンゴー)のCPと個体値、種族値の違いをおさらいしておきましょう。

個体値とはポケモンごとに設定されている数値です。0〜15までの16段階があって、攻撃力と防御力、スタミナの3つの項目にそれぞれの個体値が割り振られています。この数値はレベルアップをしても、変わることがありません。

種族値とは同じ名前のポケモンごとにある、ステータス値です。主にレベルアップによるステータスの伸びを表します。種族ごとに数値は違っていて、攻撃力、防御力、スタミナの得意分野が決まっていると考えて良いでしょう。

CPとはポケモンの戦闘力を表す数値です。攻撃力と防御力の合計による数値で、レベルアップとともに最大CPも増大します。進化をしても数値は上がります。ポケモンのレベル上限は、トレーナーのレベルに依存するためトレーナーを鍛えることも大切です。

個体値が違うと何が変わる?

Pokomon Go(ポケモンゴー)において、ポケモンの個体値が変わると何が違ってくるのでしょうか。先述の通り、個体値とはポケモンの強さに直結する数値です。そのため強いポケモンが欲しい時には、こだわっておきたいものだと言えるでしょう。ゲーム内での使いどころとしては、ジムで戦わせたり、防衛に役だってくれるでしょう。

では個体値はどこで調べることができるのでしょうか。隠しステータスになるため、具体的な数値というのはわかりません。しかしPokomon Go(ポケモンゴー)では、所属するチームのリーダーに調べてもらうことができるのです。各リーダーの台詞で、およその個体値を推測できます。

強いポケモンほど最高だ、言うことなし、トップレベルといいうような評価がつきます。リーダーに調べてもらうと、全体の評価ステータスの評価大きさの評価の3つがわかるでしょう。それぞれにコメントの違いはありますが、素晴らしい、最高といった評価なら期待が持てます。

ポケモンを厳選するときに優先するポイント

Pokomon Go(ポケモンゴー)を攻略するのなら、やはり強いポケモンは必須と言えるでしょう。そこで強いポケモンを育てるのに、必要なのが厳選といわれる手法です。端的にお伝えすると、強いポケモンを揃えるというものですが、優先すべきポイントが存在します。

これまでの説明から厳選するのなら、個体値が強い方がいいのではと思う人も多いでしょう。しかし実際には個体値の優先度は高くありません。それよりもトレーナーレベル、種族値、技といった要素を優先してください。

なぜ個体値の優先度合いが低いのかと言うと、それ以外の要素の方が大切だからです。特にトレーナーレベルの上限は、ポケモンの最大CPの数値にも大きな影響を与えます。

いかに高個体値のポケモンでも、レベルが低ければ勝つことができません。そのため他の部分を優先して厳選すべきだと言えるでしょう。種族値もそうですが、特に技の組合せが重要です。わざタイプが一致しなければいけませんし、威力がなければバトルでは勝てません。

また個体値よりも技の方が、与えるダメージへの影響力も大きいと言われています。つまり優先順にすると、トレーナーレベル、種族値、技、最後に個体値となります。つまり個体値の厳選は、上級者向けのポイントだと言えるでしょう。

初心者の方は種族値やトレーナーレベルの優先がおすすめ

Pokomon Go(ポケモンゴー)の個体値について情報を解説してみました。個体値はポケモンの強さに関係する数値ではありますが、初心者の場合は種族値や、トレーナーレベルを優先した方がいいでしょう。一通りPokomon Go(ポケモンゴー)を遊んだ後に、おまけとして個体値にこだわったポケモンを厳選する、そうした要素だと言えます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

delight MEDIA編集部

delight MEDIA編集部

delight MEDIA(デライトメディア)は新時代のネットカルチャーを楽しく分解して深掘りするメディアです⚡エンタメからキャリア、ライフスタイルまで国内外で話題のインターネット文化をロマンを忘れず毎日発信中⚡