DELIGHT MEDIA (デライトメディア)| 新時代のネットカルチャーの最新情報を紹介するメディア

Amazonで購入できる、おすすめの人気VRゴーグル・ヘッドセットを徹底比較

VRゴーグル・ヘッドセットとは

VRゴーグルVRヘッドセットはVR動画などを楽しむために必要となるものです。大手通販会社Amazonでも多くの機種が販売されています。

VRゴーグルとはスマホなどで動画を再生し、VRの世界を楽しむことができるツールです。それに対し、VRヘッドセットは他に必要な機器などはなく、ヘッドセットさえあればVR動画をたのしむことができます

人気VRゴーグル

VRゴーグルは、スマホやPCなど他の機器を必要とします。その分、価格が低いものも多くVR初心者にもおすすめなものがたくさんあります。VRゴーグルに必要な機器とは、

  • スマホ
  • PC
  • ゲーム機

などがあります。また対応しているスマホの画面のサイズも商品により異なります。自分が持っている機器にあった商品なのかどうかをよく確認したうえで購入するようにしましょう。

SAMONIC 3D VRゴーグル

Amazonの購入ページはコチラ

  • 特徴
  • 価格が安いですが、Bluetoothコントローラとイヤホンが付属されています。また、ピントを自由に調節することができます。ブルーライトをカットする機能と電磁放射線防護機能があり、目が疲れにくいです。

    • 価格

    2,880円

    • ピント調整の有無

    有り

    • 視野角

    記載なし

    • 対応画面サイズ

    4.7~6.0インチのスマートフォン(IOS/Android)

    Gooice 3D VRゴーグル

    Amazonの購入ページはコチラ

    • 特徴

    没入感を高めるために100度以上は必要と言われる視野角が120度と広めですヘッドホンは内蔵されており、リモコンも付属されています。その内臓ヘッドホンの音質も問題なくいいものです。

    • 価格

    2,999円

    • ピント調整の有無

    有り

    • 視野角

    120度

    • 対応画面サイズ

    4.7~6.2インチのiPhone x 6/7/8 plusやandroid

    Canbor VRゴーグル

    Amazonの購入ページはコチラ

    • 特徴

    非球面ブルーライトカット樹脂光学レンズを使用していて目が疲れにくいです。また、軽量で頭にフィットする作りのため、装着していても首や肩が疲れにくいのも特徴です。Bluetoothコントローラリモコンが付いています

    • 価格

    2,900円

    • ピント調整の有無

    有り

    • 視野角

    20度

    • 対応画面サイズ

    4.0-6.3インチのスマホ対応

    Galaxy Gear VR

    Amazonの購入ページはコチラ

    • 特徴

    Galaxyをお使いの方にはこちらがおすすめ。Oculus 社とサムスン電子が共同で開発した商品です。大型レンズ搭載で没入感の高いVRの世界が楽しめます。

    • 価格

    12,264円

    • ピント調整の有無

    有り

    • 視野角

    101度

    • 対応機種

    Galaxy Note8, S8, S8+, S7, S7 edge, Note5, S6 edge+, S6, S6

    ハコスコ タタミ2眼

    Amazonの購入ページはコチラ

    • 特徴

    なんといっても価格がお手頃。VR体験したいけれども、あまりお金をかけたくないというのであればこちらがおすすめです。
    見た目もほかとは違い、段ボールの箱のような形です。段ボールのパーツを組み立てるだけのものなので、とても軽く持ち運びしやすいのも特徴です

    • 価格

    700円

    • ピント調整の有無

    無し

    • 視野角

    記載なし

    • 対応画面サイズ

    iPhone5/6/6Plus/7/7Plusサイズ対応

    VRヘッドセット

    VRヘッドセットは、スマホやPCなどの機器を使用しなくても、それさえあればVR動画を楽しむことができるものです。製品によりスペックが大きく違う場合があるので自分に合ったものを選びましょう。

    Oculus Go

    Amazonの購入ページはコチラ

    • 特徴

    Gear VRの全コンテンツを楽しむことができるほか、「NetFlix」「Hulu」なども楽しむことができます。ヘッドホンとマイクの両方が内蔵されています。VR体験中に友達とコミュニケーションをとれるソーシャル機能が充実しているため、動画を見ること以外の楽しみ方があります。

    • 価格

    33,900円

    • ピント調整の有無

    有り</p>

    • 視野角

    110度

    Mirage Solo

    Amazonの購入ページはコチラ

    • 特徴

    レノボ・ジャパン株式会社が2018年に販売を開始した商品で、googleも技術開発に関わっています。頭の前後左右への傾きや首の振りに加え、上下左右前後の体の動きに対応しているため、より没入感がまします。「Rez Infinite」というVRシューティングゲームに対応しています。

    • 価格

    43,000円

    • ピント調整の有無

    有り

    • 視野角

    110度

    HTC VIVE

    Amazonの購入ページはコチラ

    • 特徴

    台湾のスマホ・情報端末メーカーであるHTCとアメリカのコンピューターゲーム開発会社であるValve Corporationにより共同開発された。センサーで部屋そのものを3D空間にすることができるのが特徴です。

    部屋の中を歩き回ったり、手の動きをコントローラーによりオブジェクトを操作したりして、没入感を高めた経験を提供しています。高品質で滑らかな画像でゲームなどを楽しむことができます。

    • 価格

    69,390円

    • ピント調整の有無

    有り

    • 視野角

    110度

    人気VRゴーグルやVRヘッドセットで楽しいひと時を

    VRの世界は日常ではなかなか体験できないシーンなどをお家にいながらにして体験させてくれるツールです。

    安価なものでとりあえずどのようなものか体験したい人向けのものから、本格的に仮想現実の世界を楽しみたいひと向けのものまでさまざまなタイプのものがあります。それぞれの特徴を把握し、VRがより楽しめるものを選んでみてください。

    この記事が気に入ったら
    いいね ! しよう

    delight MEDIA編集部

    delight MEDIA編集部

    delight MEDIA(デライトメディア)は新時代のネットカルチャーを楽しく分解して深掘りするメディアです⚡エンタメからキャリア、ライフスタイルまで国内外で話題のインターネット文化をロマンを忘れず毎日発信中⚡