DELIGHT MEDIA (デライトメディア)| 新時代のネットカルチャーの最新情報を紹介するメディア

FPSで不動の人気ゲーム!カウンターストライクとは?

オンラインゲームが世界的に注目を高める中、自らがゲームの主人公となった感覚で楽しめるFPSが人気を博しています。
その中でも不動の人気を誇るカウンターストライクの人気の理由や魅力、どんなゲームなのかを見ていきましょう。

不動の人気!カウンターストライクはどんなゲーム?

テロリストと特殊部隊の対立をテーマにしたゲームで、画面には腕や武器などキャラクターの一部分しか表示されず、まるで自分が闘っているようなリアリティ溢れる臨場感の中で進められるFPSです。

これまでのゲームでも、主人公などキャラクターの役割になってゲームが展開できるのではと思われるかもしれません。ですが、三人称視点となるTPSでは、自分が扮しているキャラクターの姿が見えるので、自分が成り代わっているというよりはキャラクターやロボットを操っている感覚ではないでしょうか。

つまり、自分自身ではない操り人形的な感じなので、コントロールがしやすく、逆にやられたときの感覚は鈍ります。敵に攻撃されても周囲が見えて逃げ道が探しやすいほか、逆に敵にやられてしまって撃沈しても、またリセットしてやり直せばいいくらいにしか感じません。

ですが、FPSでは自分の姿、自分が選んだキャラクターの姿を見ることはできません。なぜなら、キャラクターが自分そのものだからです。基本的に前方しか見えず、視界が限られます。自分で細心の注意を払わない限り、後ろから敵が迫っても、横からやってこられても気付くことができません。

そのため、常に緊張感を持って集中的にプレイすることに繋がり、臨場感溢れる興奮が持続し、やめられなくなる人が続出してしまうのです。もともとは「Half-Life」のアドオンゲームから始まったカウンターストライクですが、現在のシリーズでは最大32名が入り乱れての興奮冷めやらぬ戦闘が繰り広げられます。

特殊部隊として実在の部隊が登場することもあり、リアル過ぎる環境で多彩に用意された装備を駆使しながら、個性溢れるミッションをクリアする楽しみが生まれます。

ストーリー、登場人物は?

世界的な企業へと成長した超巨大企業であるNEO社が、世界各国にあるスラム街など治安の悪化した都市を支配下に置いていきます。貧困や犯罪といった潜むトラブルを解決して都市をよい方向へと発展させ、人々に幸福や栄華をもたらしてくれる存在として期待され、尊敬されてきました。

しかし、実はNEO社が人間の感情をコントロールできる生体機械を開発して運用していたことが分かったのです。衝撃的な事実に驚いた世界各国の政府は、危険極まりないNEO社の動きを封じ込めようと動きだします。ですが、NEO社は私設軍を創設して支配下に置いていた都市を閉鎖してしまうのです。

各国政府としては、これまで国では手をいれなかった地域や見てみぬふりをしていたスラム街などの救済や発展をNEO社に任せていたことから、閉鎖された地域の制御ができなくなり、国家機能が思うように機能しない不完全状態へと追いやられてしまうのでした。

NEO社による人類支配を阻止しなくてはと国連決議によって創設されたのが、世界各国の軍事組織などから引き抜かれた精鋭部隊であるCSFと呼ばれる特別部隊です。そして、いよいよNEOによる軍事組織とCSFとの戦争が始まります。CSFは開戦当初、NEOの軍事力に圧倒されてしまいます。そんなとき、思わぬ事態が発生します。

NEO社が利用していた生体機械の影響で正気を失ったNEOの兵士たちが暴走を始めるのです。NEOにもコントロールが利かなくなった兵士の動きで、NEOの軍勢はCSFの反撃を受けることになります。未だNEO軍が優勢とはいえ、戦闘は膠着状態に陥り、戦局も読めない状態へとなっていきました。

そこに登場するのがCSFの兵士である青年のショウです。ショウは実は既にNEOの施設で捕虜奪還作戦の任務を遂行していたのです。もっとも、そこには既に息絶えた多くの味方であるCSFの兵士の遺骸が転がっていました。そんな中で奇跡的に生き残っていた女性を発見するのです。

その女性はマキだと名乗りますが、実は記憶喪失に陥っていました。どうなるか分からない戦闘の中で、主人公であるショウと記憶がない生き残りのマキがどうなっていくのか、というストーリーとなっています。

カウンターストライクの遊び方

ダウンロードしたら、ブラウザでCSO公式ウェブサイトを開いて、デスクトップ上のCSOのアイコンをクリックするようにすればすぐにスタートが可能です。あらかじめ登録したNEXON IDとパスワードを入力して、公式ウェブサイトにログインしましょう。

初めてのログインではニックネームの設定を求められるので、好きな名前をつけます。テロリストか、カウンターテロリストのチームを選べますが、チームによって後で選択するクラスが異なってくるので、あらかじめチームやクラスについて確認し、どちらが自分のプレイスタイルに合っているかよく検討しましょう。

なお、戦闘を観戦する観戦モードを選べるのも面白いところです。チームやモードを選べたら準備完了をクリックします。
ルームリーダーによってゲーム開始がクリックされると、本格的な戦闘ゲームがスタートします。なお、既にスタートしているゲームに参加したい場合には、すぐにゲーム開始をクリックするだけで参加が可能です。

人気の理由とは?

カウンターストライクが人気を集めている理由としては、オンライン対戦で1人でもどこかの仲間と繋がって対戦ができることや、FPSとして自分目線での臨場感溢れる興奮のゲームを楽しめることが挙げられます。

様々な追加アイテムの自動アップデートも期待できるので、新しい武器や新マップを駆使して飽きずに楽しめます。さらに新ゲームモードも実装されていくので、これまでとは全く違った展開も期待でき飽きることがありません。

定期メンテナンスが毎月行われてて、新しい武器や装備がどんどん追加されていきますが、ゾンビに致命的なダメージを与える特殊武器なども追加されます。また、コミュニティ要素を追加すれば、他の参加者とチャットで会話を楽しむことや気の合う仲間とクランで気軽にチームを組織することも可能です。

ダウンロード時点で全てが与えられ決まってしまうのではなく、プレイを進めていく中でも常に進化し続けるので、いつでも新鮮な気持ちで取り組めることや全く違うステージに足を踏み入れた感覚で、常に興奮と緊張感を持ってゲームができるのが魅力と言えるでしょう。

eスポーツの競技人口は?

カウンターストライクは世界中でもっともプレイされているオンラインゲームと言われています。シリーズ累計で900万本以上にのぼっており、900万人以上の競技人口が世界に広がっているのです。世界レベルでのゲーム大会で競技種目にも選定されるなど、国の枠や公私の枠を超えて注目されるゲームなのです。

課金システムは?

カウンターストライクオンラインは基本的に無料でプレイができますが、アイテム課金制のシステムも用意されています。アイテムを購入することでりゲームを有利に進められる仕組みとなっており、自分のプレイスタイルや戦略などに合わせて、必要な分だけポイントを購入することが可能です。

なお、ゲーム内のクレジットによってショップ購入もできますから、 アイテム課金なしでも十分に楽しめるのも魅力です。
なお、ユーザーに人気の武器が再販売される場合や期間限定のアイテムの配布、イベント期間中だけ手に入るアップグレード品による武器の強化などもあるのも見逃せません。不定期に行われるお得なパッケージ販売にも注目したいところです。

中毒者続出!?気になったらプレイしてみよう

カウンターストライクはプレイをスタートさせた後も、どんどん進化していきます。話題を集めているゾンビモードなど、多種多様なゲームモードを提供し続けてくれるので飽きることがありません。

ちなみにゾンビは全ての人間に感染して、人間が最後まで生存してしまうというもので、ゾンビとの戦闘ができるゾンビモードのプレイは、2チームに分かれていつまでも終わりの見えない鬼ごっこのようなルールとなっています。

こうしたループにはまって、中毒的にプレイしてしまう方も少なくありません。オリジナルの爆弾解除モードや人質救出作戦、VIP警護や殲滅などのモードから、異色過ぎるサッカーモードをはじめ、タイムアタックでジャンプしたり走ったりのチャレンジモードなどユニークなモードが勢ぞろいしています。

メンバーがいなくても1人でAIモードを使って、コンピュータ相手に腕を磨くこともできるのも中毒者を生み出す理由かもしれません。中毒になりたい方はhttps://cso.nexon.co.jp/へ早速アクセスしてみましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

delight MEDIA編集部

delight MEDIA編集部

delight MEDIA(デライトメディア)は新時代のネットカルチャーを楽しく分解して深掘りするメディアです⚡エンタメからキャリア、ライフスタイルまで国内外で話題のインターネット文化をロマンを忘れず毎日発信中⚡