DELIGHT MEDIA (デライトメディア)| 新時代のネットカルチャーの最新情報を紹介するメディア

実戦で活躍した戦車で対戦!World of Tanksはどんなゲーム?

World of Tanksというゲームをご存知でしょうか。全世界1億3千万以上の会員数がいる世界で人気のある無料ダウンロードゲームです。そこで世界中で人気のあるWorld of Tanksとはどのようなゲームなのかをご紹介します。

ロシア発の人気ゲーム!World of Tanksとは

  • どんなジャンルのゲームなの?

World of Tanksは戦車を使って戦うオンラインゲームで多人数が参加することができるゲームです。

  • 開発会社は?

Wargaming.net社が開発し、2011年度からプレイすることができるようになりました。

  • ゲームのジャンルは?

多人数参加型オンラインゲームで、最大15人対15でプレイすることができます。

  • ゲームの概要は?

World of Tanksはロシアで2010年8月12日にリリースされた後、爆発的な人気となった戦闘もののゲームです。基本無料でプレイすることができるということもあり、ロシア国内で大ヒットされた後、1年後には世界でサーバーが設置されるほどの人気ぶりです。

サーバーのあるヨーロッパ、北米、東南アジア、中国、ベトナム、韓国などでも知名度の高い人気のあるゲームだと言えるでしょう。

  • Xboxやスマホアプリにも展開されています

World of TanksはXboxスマホアプリでもプレイすることができます。

ストーリー、戦車の種類は?

  • 様々な戦車が出てくるので戦車ファンにはたまらない!

世界中の様々な戦車が出てくるので、まさに戦車ファンにはたまらないのではないでしょうか。World of Tanksには様々な戦車が出てきます。戦車によって攻撃力にも違いがありますので、戦闘好きファン、戦車ファンにはとても面白いゲームです。

  • 高機動戦車

高機動戦車は戦場内を超高速で走り抜ける戦車です。そのため、ミサイルを打ってもなかなか命中することができない曲者と言えるでしょう。

  • ELC AMX[軽戦車]

通称ゴキブリと呼ばれるフランスの戦車です。戦車のボディが小さく高さも低いのでゴキブリのように素早く走る戦車です

  • Pz.Kpfw.Ⅰ Ausf.C[軽戦車]

最高速度が79km/hという最速の戦車で、素早く近寄って弾薬を次から次へと打ち込んできますので注意しなければなりません。

World of Tanksのルールは?

  • 戦車同士のバトルゲーム!

World of Tanksのゲームの仕方は、戦車同士のバトルゲームです。戦車の種類だけでも550以上はあります。世界各国の戦車を使うことができますので戦車ファンの方は色々な戦車との戦いに燃えるのではないでしょうか。

  • 15対15のチーム戦!

World of Tanksは基本的に30人のプレイヤーがマッチングに参加することができます。15対15が上限ですが、プレイヤー数が少ない場合は最小で7対7になります。マップは自動預け払い機的に決定され、チームメンバーの選抜もサーバー側で自動振り分けされる仕組みになっています。

  • 戦車はTierでレベル分けされている!

戦車にはそれぞれTierと呼ばれるレベル分けがされています。戦闘相手の戦車はサーバー側に決められるのですが、出来るだけレベルが近い戦車とマッチングされるので、同じレベルの相手と戦うことができるので、プレイヤーはゲームにのめり込むことができます。

  • 戦車の操作はシンプルで簡単!

World of Tanksが世界中にヒットした理由の1つとして、戦車の操作方法が非常にシンプルで簡単だからかもしれません。
移動キーとマウスの動きだけで操作することができます。

  • ギネス記録も!

World of Tanksはロシアで人気のオンラインゲームで、同時接続プレイヤー数が世界記録になっているほどです。2013年3月12日には、ロシアサーバーに190541人もの人がアクセスを記録し、ギネス記録として登録されたほどの人気ぶりでした。

人気の理由とは?

  • ファンが多い理由は基本無料だから!

ゲームを開発したWargaming会社は基本的に無料でゲームを提供しています。無料であるため、まずは試してみようというユーザーが多くいました。実際にプレイしてみて精巧で面白いゲームだということを知り、ネットの口コミから爆発的にヒットすることができました。

実はWargamingは過去にパッケージ商品としてコンシューマゲームを有料で販売したこともあるのですが、有料でゲームを販売すると、海賊版が出回ってしまったことや仲介的な会社が間に入るため、利益率が悪くなってしまったことがありました。

そのため、World of Tanksは戦略的に無償化することによって、世界的にヒットすることができたのです。プレイ中のデーターは全てサーバー側に保存される仕組みになっており、外部からサーバーをハッキングすることができない仕組みになっているので、海賊版を作ることができません。

こうしたハイテク技術もWorld of Tanksの素晴らしいところです。また無償化によって世界中のファンをゲットすることができました。

eスポーツの競技人口は?

  2013年度では全世界にWorld of Tanksの7000万人のユーザーがいると言われていますので、eスポーツが世界的に広まってきた現在はさらにそれよりも多くのユーザーがいるのではないかと推測されます。

World of Tanksはeスポーツとの相性がとてもよいので、これからもWorld of Tanksの競技人口はどんどん増えていくことでしょう。

課金システムは?

  • 基本、無料でプレイすることができるゲームです。

World of Tanksはゲームの中でCreditという通貨を得ることができますので、Creditを使って無課金でゲームを進めていくことも可能です。

  • 課金するとGoldポイントが手に入る!

課金するとGoldというポイントを購入することができます。
このGoldポイントでプレミアム戦車や特殊砲弾、プレミアムアカウント権で1.5倍の報酬の増加、戦車の経験値の受け渡しを行うことができます

  • 初回ダウンロード限定版は無料!

World of Tanksをまだダウンロードしていない人は、初回限定でWorld of Tanks: Mercenaries – Valor Packを無料でダウンロードすることができます。あらかじめゲームの本編とアメリカTier II 軽戦車がついています。ダウンロードをするとアメリカ戦車Viper T7 Combat Carと消耗品15個が無料でついてくるので、すぐにゲームを始めることができます。

この他にも修理キットの小、救急キットの小、手動消火器が5個ずつあらかじめセットでついていますので、すぐにゲームを始めることができるでしょう。

  • 有料の初回ダウンロード限定版もあります!

ダウンロード版には有料版もあります。有料版は無料版よりもかなり豪華になっていますので、ゲームを有利に進めていくことができるでしょう。パッケージされているものは、 Sherman Fury(Tier6 / 中戦車)とT26E4 Freedom(Tier8 / 中戦車)と自走砲SextonⅠ(Tier3)とアメリカの旗のチケット3個とブーストOp10個が入っています。

  • なんと公式サイトでは追加コンテンツが無料で手に入る!

公式サイトではアメリカ消耗品パックなどのアイテムを無料で購入することができるので、アイテムを追加したい時に利用されてみてはいかがでしょうか。

臨場感溢れるグラフィックも魅力!

  • まるで映画のようなカメラアングル!

World of Tanksは臨場感溢れるグラフィック技術もファンを魅了するポイントの1つです。
カメラアングルもまるで映画のようですので、迫力のあるゲームの世界を十分に味わうことができるのではないでしょうか。

  • 公式サイトへのリンク

プレイステーション版
https://www.jp.playstation.com/games/world-of-tanks-ps4/
WoT 公式サイト
https://worldoftanks.asia/join/3106_JA1?utm_campaign=wot_brandwords_jpn_broad&sid=SIDmrhyUek20X345rcsbO_XhJq7SWDnpgVkL8ZBCYQG73cVrYaDdI32FAwNCajWIUaeIWdBg7-8fUXfS-V9YhE16t2sp-3lPo-dPrW74RoGrozJxwFyEIVwg8uZfaoCXkeh6I-EoaNlFojpRDCnvDe_sf3B2psPSuDW1_5_cfMepzjI5lDAJ0GoWWI_Jt-k0D9y2c00UtcRj4i0cgXHBopItoPezkGwObkfNGwZ3S576bxY&utm_medium=2131&utm_source=wotcpu&lpsn=WOT_FTL_CFL_bigcta

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

delight MEDIA編集部

delight MEDIA編集部

delight MEDIA(デライトメディア)は新時代のネットカルチャーを楽しく分解して深掘りするメディアです⚡エンタメからキャリア、ライフスタイルまで国内外で話題のインターネット文化をロマンを忘れず毎日発信中⚡