DELIGHT MEDIA (デライトメディア)| 新時代のネットカルチャーの最新情報を紹介するメディア

戦略を読みあうスポーツアクションゲーム!ShootMania Stormとは?

ShootMania Stormhはスポーツアクションゲームが好きな方におすすめのゲームです。現在はまだ日本語版はなく英語版だけですが、eスポーツ人気が高まっている中、世界のプレイヤーを相手に対戦を楽しむ方も増えているので英語でのプレイを楽しみたい方には特におすすめです。

プレイの感覚を掴んでしまえば英語が苦手な方でも楽しめるので、ぜひチャレンジしてみましょう。

シュートマニアストーム(ShootMania Storm)はどんなゲーム?

ShootMania Stormは人気を博した「TrackMania」シリーズを手掛けてきたNadeoの新作です。Free-to-Playタイプのスポーツアクションゲームであり、オンラインFPSとなっています。プレイヤーによるマップの制作ができる仕様なので、人気のTrackManiaシリーズと同じ手順で、様々なオブジェクトを配置していくだけです。

手軽にトライできるのでオンラインゲーム初心者や、英語が得意でないという方でもチャレンジしやすいのではないでしょうか。ShootMania: Stormに続いてShootMania: Cryoというシリーズが出ることも明らかにされています。

なお、ShootMania: Stormはシューティングというスタイルですが、戦闘で敵を倒したり殲滅したりするというよりは、近未来型のスポーツアクションゲームである点も注目に値します。

ストーリー、主な登場人物は?

ShootMania Stormは近未来を舞台にプレイヤーが赤と青のチームに分かれてシューティングを楽しむストーリーです。プレイヤーは自分で思い通りのマップを作成できるので、多彩なシーンを楽しめます。かなり大きめなサイズのマップに高低差のある建築物を作り上げたり、奇想天外なマップも作れたりします。

巧妙にカスタマイズされたユニークな特徴を与えられたマップが、戦闘のメインステージになるのです。深い堀や巨大な壁で囲んだ中世の城壁のようなオーソドックスなステージを演出できるほか、空中に浮かんだ謎の巨大な島など想像の世界が広がるステージなど、そのスタイルやデザインは実に多彩です。

自分で作る楽しみはもちろん、見ているだけでも飽きがこず、知らず知らずのうちに、どんどんゲームの世界に引き込まれていくことでしょう。陣営のスタート地点やポールの形状は中世的雰囲気と未来的要素が混在したような独特な雰囲気の異空間が広がり、近未来的な演出でワクワク感があります。

ステージを構成していく主なアイテムとしては、地面を筆頭に石造りのレンガや芝生や樹木、コンクリートの壁をはじめ、ジャンプブーストが可能な装置やジェットコースターのようなカタパルト状のオブジェクトなど様々な趣向のアイテムが用意されています。

プレイはジャンプの使い方が重要なカギを握るため、高低差のあるステージデザインが多いのも特徴といえるかもしれません。
遮蔽物を多く配置することで戦略の多様化や柔軟性も生まれますし、地下トンネルを配置することでバリエーションが増え、攻守において大白さがアップするのではないでしょうか。

たとえば、敵陣に攻め込む時には地下トンネルを利用すれば敵プレイヤーの裏をかけるかもしれません。もっとも、敵プレイヤーに行動を読まれて待ち伏せされてしまう可能性もあり、地下トンネル1つの配置をとっても駆け引きが楽しめます。

演出が深いデザインのステージでは前後左右や上下を巧みに使い分ける頭脳プレイも要求される展開となっており、ステージギミックを使った多彩な戦略が楽しめるストーリーとなっています

ShootMania Stormのルールは?

プレイヤーはBlueとRedのいずれかに所属することがルールで、攻守を交代しながら得点を競うという単純明快なルールになっています。英語の音声が分からなくても、ルールが分かりやすいのですぐになじめるかもしれません。

ブーストで空中飛行ができる未来型のスーツを着用して、フィールド内を縦横無尽に駆け巡り、スポーツ競技のような感覚で撃ち合いを行うのが基本ルールです。攻撃側になった際には敵陣にあるポールを目指して侵入を目指します。

敵チームは侵入を阻止するために攻撃を仕掛けてきますので、上手く回避しながら敵陣の裏をかいたり、真っ向勝負したりして突き進むテクニックが求められます。攻守交代で守る側になった時には、今度は敵の侵入を阻止しなくてはなりません。どちらの方向から敵が現れるかを予測しながら、早い段階で迎撃するのが守る際のカギを握っていくでしょう。

なお、ゲームの勝敗は双方の獲得ポイント数で決まるルールです。プレイヤーたちが作成したカスタムマップデータが反映されるプラットフォームとなっているので、ステージの多様性や拡張性は無限に広がり、飽きずにプレイが楽しめるのはもちろん、攻守のいずれに回っても、何が現れるか、どう進むのか分からないドキドキとした緊張感が続いていて、集中してプレイが楽しめることでしょう。

世界のオンラインゲームが紹介されたイベントでのデモンストレーションでは、男女6人を集めてチーム対戦が行われました。その際のルールは防御側の3人と攻撃側は強力なレールガンを持った1人だけにして、ゲームを順番にこなしながら、計6回の対戦を行うというルールが紹介されていました。

どの対戦も1分ほどで決着がついてしまいましたが、参加者は6名中の4名なのでゲームを見守っている攻撃側の2人も退屈はしません。マップを自在に制作できるのはもちろん、敵と味方を同数にするのではなく、極端に人数に差を設けるなどゲームのルールもプレイヤーが作れてしまうのもShootMania Stormの新たな魅力かもしれません

人気の理由とは?

ShootManiaは近未来を舞台にしていて異空間でのワクワクしたプレイが楽しめるのはもちろん、プライマリーウェポンがロケットランチャーになっているので、派手な撃ち合いが楽しめるのが魅力です。何より、自分や世界中のプレイヤーが作成した独自のステージを楽しめるので、ユーザー参加型コンテンツの発展形として人気を博しています。

多彩なギミックを用いて基本ルールに沿ったゲームを楽しめるのはもちろん、デモンストレーションのようにプレイヤー同士で独自の新たなルールを創り出して楽しむこともできます。

子供の頃、おにごっこなどをしたり、ドッチボールなどのスポーツで遊ぶ際、集まったメンバーの人数などに応じて少人数でも楽しめるルールに変更したり、大人数でもみんなが参加できるスタイルに変更したりした経験はありませんか。

そんな感覚でゲームの広がりや多様化も与えられるので、童心に戻る楽しみや発想やひらめきの豊かさを楽しめるゲームともいえるかもしれません。また、自分で制作したマップで、世界の誰かがプレイしているのを観戦できるのも人気の理由の1つといえるでしょう。

自分オリジナルのマップでプレイヤーがどんな動きをしているのか、難易度はどうか、戦略的なステージになっているかなど、まるでゲーム制作者やゲームディレクターになったような気分も味わえます。

これまでのアクションゲームやレースゲームでもステージカスタマイズ機能はありましたが、ShootMania Stormほどカスタマイズの自由度が高いゲームはなかったのではないでしょうか。ステージ設計初心者の方は実際にプレイしてみて気に入ったステージなどを参考にしながら、見よう見まねで自由な発想でチャレンジできるのも魅力です。

これぞと思ったステージができたら、公開して世界のプレイヤーに楽しんでもらえるというのも人気の秘密です。ステージのカスタマイズに夢中になり、ゲームのプレイよりマップの作成に時間を費やしているユーザーも少なくありません。

eスポーツの競技人口は?

プレイヤーが自分でマップを作成できるUCCの要素を採用して人気を得ているhootMania Stormですが、すでに3万5000以上のカスタムマップがネット上で公開されているといいます。つまり、これに匹敵する競技人口がすでにいるのです。

NadeoとしてはShootManiaが初めてのFPSリリースになりますが、これに先立って2011年9月にリリースされて人気を博したTrackMania 2: Canyonの影響で、Nadeoの運営するオンラインサービスであるManiaPlanetには1600万ものアカウントが登録されている状況です。

初のFPSリリースと自分でマップ制作が自在に楽しめるという話題性を呼び、これらの登録ユーザーがこぞってプレイを楽しむことになるかもしれません。なんといっても、SFテーマでスピーディなプレイができるのが特徴ですから、eスポーツを念頭に置いたフィーチャーともいえ、eスポーツファンの注目を誘っています。

OBTの段階ですでに公式トーナメントといったコミュニティイベントも開催されるなど、仲間とチームを組んで世界のプレイヤーやチームを相手に戦おうとするeスポーツファンが続々と増えています。

課金システムは?

Steamウォレットを使って、コミュニティのメンバーとトレーディングカードDanger Zone ケースのカギ などユーザーが出品するアイテムの売買もできます。

まずは、コミュニティマーケットグループ に参加し、ゲームの内容やテクニック、マップ制作のディスカッションをしたり、公式のお知らせをチェックしたりしてみましょう。

近未来型スポーツアクションを体感しよう!

自分や世界中のプレイヤーが作成した様々なステージを楽しめ、近未来のSFテーマのワクワク感とスピーディなプレイができ、戦略や読み合いを楽しめるのがShootMania Stormの魅力です。シューティング主体のゲームでランキング上位のプレイヤーと対戦するほどスピーディなコントロールのテクニックが求められます。

その一方、勝っても負けても恨みっこなしの爽やかなルールなので、世界中のプレイヤーと友好関係を築けるのも魅力かもしれません。スポーツ系の反射神経が求められるゲームが好きな人や、戦争や殺し合いといった残忍なシューティングゲームは苦手という、いわゆる正々堂々のプレイを楽しむ爽やかなスポーツマンタイプの性格の人にはもってこいです。

自らステージを設計して、世界中のプレイヤーに楽しんでもらうこともできるのも魅力です。パーツとツールの種類も非常に多彩で、細かな部分までこだわってマップ制作ができるので、カスタマイズが好きな方にもおすすめのゲームです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

delight MEDIA編集部

delight MEDIA編集部

delight MEDIA(デライトメディア)は新時代のネットカルチャーを楽しく分解して深掘りするメディアです⚡エンタメからキャリア、ライフスタイルまで国内外で話題のインターネット文化をロマンを忘れず毎日発信中⚡