DELIGHT MEDIA (デライトメディア)| 新時代のネットカルチャーの最新情報を紹介するメディア

「楽天のポイント投資」が、投資デビューにむいている3つの理由

このご時勢のなかでこれから投資をはじめるべき理由は、お金を失うリスクゼロ、精神的なストレスゼロ、そして貯金がゼロでも簡単に投資をはじめることができるからです。

今回はその理由について説明していきます。

皆さんは将来のことを考えて何か行動をしていますか?

  • 貯金をしているひと
  • 節約をしているひと
  • あるいは何もしていないひと……など、状況は人それぞれですよね。

「わたしは貯金しているから大丈夫」と安心しているかたも多いかと思いますが、貯金をしていても、銀行からはたった数円の利息しか返ってきません。コツコツ貯金だけをしていても豊かな老後が過ごせるとは限らない世の中になっています。

思い立ったらすぐに投資をはじめた方がいい理由


では、なぜ投資を始めるなら早い方が良いのでしょうか。
それは「複利の効果」というものに関係しているからです。

これは、簡単に説明すると投資を早く始めれば、始めるほど将来受け取ることができる金額が大きくなるというものです。
では、30年間貯金した場合と、投資した場合とではどのくらい受け取る金額に差が出るのでしょうか。

①30年間、毎月5万円を貯金した場合

(5万円×12ヵ月)×30年間=1800万円
毎月5万円の貯金をしていると、単純計算で30年後に1,800万円を受け取ることができます。

②30年間、毎月5万円を積立投資した場合(※年利6%の場合)

元本 (5万円×12ヵ月)×30年間=1,800万円
利息 3,222万円

合計金額 5,022万円

あなたが毎月積立てた金額(元本)は合計で1,800万円です。しかし、積立投資では元本の他に利息が発生するので最終的に5000万円を超える金額を受け取ることができます。

貯金と投資とでは将来受け取る金額に約3,200万円の差がありますね。この差は、あなたが貯金と投資のどちらを選択したかによって決まってきます。それなら、少しでも受け取る金額が多い方がいいと思いませんか?

だからこそ、投資をするなら早いうちが良いのです!

投資デビューには「楽天のポイント投資」


とは言っても、いざ投資を始めようと思っても何から始めればいいのかわからないですよね。
そこで、投資デビューを考えているかたにおすすめしたいのが「楽天のポイント投資」です。
楽天では、日々のお買物で貯まった楽天ポイントを使って投資信託を購入することができます。楽天市場や楽天カードの利用が多いひとだと毎月結構なポイントが貯まりますよね。

その中のたった数ポイントから投資信託を始めることができるんです!
「ポイント投資」が投資デビューにむいている3つの理由について紹介します。

① リスク・ストレスゼロ

ポイントがあれば、自分のお金は使用しなくて大丈夫。たとえマイナスになったとしても自分のお財布からお金が減ることはありません。そのため、ストレスなく運用することができます。

そもそも投資信託は長期で結果を出すための商品です。日々の損益に一喜一憂するものではありません。投資開始直後はどうしても損益が気になってしまいがちですが、元が自分のお金ではなくポイントなので初心者でも客観的に考えることができます。投資はストレスになってしまうと長く続かないので、初心者にとってストレスなく運用できる環境はとても大切です

購入には楽天証券口座を開設する必要がありますが、開設費や維持手数料も0円なので開設しておいても損することはありません。
まずは手始めに「投資体験」を目的に運用してみるのもいいかもしれませんね。

② 初心者でも安心!銘柄選びのサポート  

初心者の投資に対する不安で「リスク」と同じく上位にあげられるのが「銘柄の選び方」ではないでしょうか。楽天ではロボアドバイザーが商品の選択をサポートしてくれたり、各商品の解説書もあるので投資に関する知識がない状態でも大丈夫です。特に解説書には、投資信託の基本知識が丁寧に解説されています。

解説書で覚えたことを、運用しながら実践として学んでいくというやり方ができるのも、ポイント投資ならではの初心者には嬉しいメリットですね。

③ ポイントは現金として返ってくる

通常、楽天ポイントは楽天市場でのお買物の時に割引として使用されます。1ポイント1円と換算され、楽天市場の中では現金と同等の価値として扱われています。
しかし、あくまでもポイントなので本来であればそのまま現金化することはできません。
ですが、ポイントで投資信託を購入・解約した場合は、ポイントで投資した分や利益も含めて現金として返金されます。
楽天内でしか使用できなかったポイントが現金化されるので、確実に自分の資産を増やすことができます。

おまけ:体験者が語る、ポイント投資


そして、実はわたしも「ポイント投資」で投資デビューをしたひとりです。
実際にデビューした立場からお話すると、ポイント投資をきっかけに株や経済の話に敏感になったというのがわたしの中で大きいです。
投資と聞くとどうしても利益の話になりがちですが、初心者は利益以前に「経済に興味を持つこと」が大切だと思います。

わたしは、2018年5月からポイント投資を始めましたが、それまで投資に興味や関心があったわけではありません。

ポイント投資を始めた理由も「せっかく貯めたポイントを0に戻したくない」と思ったことがきっかけです。決して「投資を始めたい」と思ったわけではなく、ただ単にコツコツ貯めてきたポイントが一度きりの買い物で0ポイントに戻ってしまうのが勿体なく感じてしまったからです。

実際に自分で投資信託を購入してみると、経済の話が気になるようになります。
「次はどの株を買おう」「この投資なら自分でもできそう」と経済の話を自分ごとのように考えられるようになってきます。
なんとなく始めたポイント投資から、自分の資産を作る選択肢が広がったと考えるとこれは大きな収穫です。

「百聞は一見にしかず」です。

皆さんも、お金に興味を持つきっかけを作ってみてください。

まとめ

人それぞれに多様な人生があるように、投資のツールや種類もたくさんあります。
あなたにぴったりな投資の方法に出会う第一歩として、まずは心のハードルが低いところからはじめてみてください。
あなたの投資デビューの第一歩になりますように。

次回は「ワンタップバイ」について紹介します。

ほかの投資方法もチェックしてみよう

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

岡田早季

岡田早季

フリーライター・仮想通貨ブロガーの岡田です!よろしくおねがいします。