DELIGHT MEDIA (デライトメディア)| 新時代のネットカルチャーの最新情報を紹介するメディア

今更聞けない「カーシェアリング」とは?その仕組みとメリットを解説!

車を持っていない方におすすめのサービスが「カーシェアリング」。ネットさえあれば、好きなときに車を借りられてとても便利です。
「聞いたことはあるけど、仕組みがよく分からない」
「メリットは?費用はどれくらい?」
そんな方のために、今更聞けない「カーシェアリング」についてまとめました。

カーシェアリングサービスとは?

「カーシェアリング」とは、会員制の自動車共有サービスのことです。会員の間で特定の自動車を共有し、好きなときに必要な時間だけ借りることができます。
会員登録をするだけで、24時間365日、15分という短時間でも利用可能。マイカーを所有せずに、短時間・高頻度で車を使いたいという方におすすめのサービスです。

 

カーシェアリングを利用するまでの流れ

①会員登録(入会)

カーシェアリングを利用するには、まず、車を管理・提供している会社で会員登録を行います。説明会に足を運んでの登録、インターネットからの登録、郵送による登録などの方法があるので、各社サービスの公式サイトで確認しましょう。

②ネットまたは電話で予約

会員登録が完了すると、その時点でカーシェアリングの利用が可能になります。車を使いたいタイミングでパソコンや電話から予約しましょう。空きがあれば、予約してから数分後に乗車することもできます。

③利用

予約した時間にカーステーションへ行きます。会員カードやスマートフォンなどを使って予約した車を解錠します。あとは、グローブボックス・ダッシュボードなどの中に入っているエンジンキーを取り出し、エンジンを始動させて出発です。

④返却

車を使い終わったら元のカーステーションへ駐車し、入っていた場所へエンジンキーを戻します。ガソリンスタンドに立ち寄る必要はありません。車を降り、解錠した時と同様の会員カードやスマートフォンで施錠すれば利用終了です。

 

レンタカーとの違いは?

営業時間外だと利用できないレンタカーに比べ、カーシェアリングなら24時間365日いつでも予約・利用・返却が可能。対面による手続き不要なうえ、あらかじめ利用料金に保険料やガソリン代も含まれているので安心です。また、レンタカーではオプションとなるカーナビも標準装備されています。

 

メリット

①24時間365日、好きなときに必要な時間だけ利用できる

カーシェアリングは、無人のカーステーション(車を貸し出す場所)にある車を24時間365日いつでも利用できるシステムです。好きなときに必要な時間だけ気軽に借りることができます。各社サービスによって異なりますが、15分や30分単位で利用可能です。

②ネットで予約♪ 面倒な手続きは不要

会員登録しておけばパソコンやスマートフォンから予約でき、店舗に出向いて手続きする必要がありません。また、保険料や燃料費も利用料金に含まれているので、使用後にガソリンを満タンにして返却する必要もないのです。

③料金は利用した時間の分だけ!お財布に優しい

カーシェアリングの料金は利用した時間の分だけ。マイカーを所有すると、駐車場代や保険料、車検など維持費がかかります。レンタカーも同じく、ガソリン代や保険料が必要となりますが、カーシェアリングではすべて利用料金に含まれているので割安です。

④旅先や出張先でも利用できる

カーステーションは全国にあるので、旅先や出張先で車が必要になったときにも便利です。

 

デメリット

①大人数での利用や長時間の利用には向かない

レンタカーに比べると取り扱い車種が少なく、大型車の取り扱いがあまりないため、大人数での利用や荷物の運搬には向きません。また、カーシェアリングは短時間・高頻度の利用には最適ですが、長時間利用すると割高になってしまいます。

②基本的に「乗り捨て」ができない

レンタカーの場合、出発した営業所と異なる営業所で返却できるサービス「乗り捨て」がありますが、カーシェアリングでは基本的に出発地と同じカーステーションで返却しなければなりません。
各社サービスによっては「乗り捨て」できるカーシェアリングも始まっています。

③予約時に返却時間を設定しなければならない

車を“シェア”している以上、次に使う人のために予約時に設定した時間内に返却しなければなりません。一度返却時間を決めたらそこからの延長ができないことが多いので気をつけましょう。

 

利用料金はどれくらい?

10分で130円、15分で200円など、料金は利用時間に合わせて発生します。
月額料金でいうと、どこのサービスも月会費1,000円程度です。

 

主要なカーシェアリングサービスを紹介!

①Times Car Plus(タイムズカープラス)

タイムズカープラスは、カーシェアリングの中でもカーステーションの数が約9,000ヶ所と圧倒的に多いので便利です。現在「おためしキャンペーン」実施中で、月額基本料無料となっています。

 

②ORIX CarShare(オリックスカーシェア)

オリックスカーシェアには、「個人Aプラン」「個人Bプラン」「学生プラン」のようにライフスタイルに合わせて選べる料金プランがあります。「個人Aプラン」の中にも4つのステージがあり、利用すればするほど優待される仕組みになっています。他社のカーシェアリングに比べ、長時間の利用がお得になっているのが特徴です。

 

③earthcar(アースカー)

アースカーの利用料金は、15分で80円と特に安く設定されており、月額基本料金や入会金も0円なので気軽に始められます。また、ポルシェやベンツなどの輸入車を含む70種以上の車を取り扱っています。

 

マイカー購入の前にカーシェアリングも検討してみては?

新たな車の利用方法「カーシェアリング」。マイカーを保有するよりも地球環境の保全性が高く、お財布にも優しいと注目を集めています。参入企業や利用者数も増加しており、今後ますます広まっていくことでしょう。
カーシェアリングは買い物や送り迎えなどの普段利用でお得なサービスです。レンタカーとカーシェアリングには、用途によって向き不向きがあるので、目的やシーンに合わせて使い分けてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Asuka

Asuka

delight MEDIA編集部ディレクター・ライター。 音楽、映画、ドラマ、漫画などエンタメが大好き!ワクワクする次世代カルチャーを広めるべく、毎日の情報収集は欠かしません。