DELIGHT MEDIA (デライトメディア)| 新時代のネットカルチャーの最新情報を紹介するメディア

リタッチで思い通りの写真に!TouchRetouchの特徴や使い方は?

指先でなぞるだけでレタッチができる魔法のアプリを知ってますか?TouchRetouchは簡単にレタッチができるすごいアプリなんです!

ブログやSNS用に写真を撮影したとき、タイミングよく通行人や電線が入ってしまったり、セルフィーで写真を撮った時にニキビやシミが目立ってしまったり。

想像通りの写真を撮ることって意外に難しいですよね。でも、人気インスタグラマーや有名人のSNSやブログっておしゃれだし、素敵だし、どうしたら同じようにできるんだろうって悩んだ経験ありませんか?

魔法のように消せたらどんなにいいだろう。この電線さえなかったら最高にフォトジェニックなのに!そんな写真を撮った時のジレンマを解消できるそれが、TouchRetouchなんです。

写りこんだ人や建物が消せる!TouchRetouchの特徴は?

パソコンで処理をするような高額のソフトはいくらでもあります。しかし、同じぐらいの機能が低価格でしかもスマートフォンでできるとしたら最高じゃないですか?なるべく低予算クオリティの高い加工ができることほどクリエイターによって嬉しいことはありません。

実はTouchRetouchを使うことで、撮影した写真から不要な建物や人をきれいに消したり、自分の顔のニキビやシミなどをきれいに隠したりとまるで魔法のように加工できます

指でなぞるだけで、消したい対象物を簡単に消し去ることができます。それはPhotoshopの機能にも匹敵するというから驚きです。今世界中で、魔法のアプリとして注目が集まっている「TouchRetouch」を紹介します。

コストパフォーマンスばっちり!

料金は240円でダウンロード可能。同じようなレタッチができるPhotoshopの価格が1万円以上するので、240円で同じぐらいの機能が使えるとなるとコストパフォーマンスも抜群!レタッチの種類は全部で4種類あります。

大きな不要物を消す場合には「オブジェクト除去」、小さな不要物を消す場合には、「クイックリペア」。線状のオブジェクトを消す場合には、「ライン除去」。細かい部分を手動でレタッチをする場合には、「コピースタンプ」とレタッチするツールはバラエティ豊富です。

またそれぞれのツールにも実際に写真を選択する際に細かく設定ができるのでこのアプリ一つでレタッチがプロ並みに完了します。以前はクイックリペアのみだったようですが、アップデートによりより複数のツールを状況に合わせて使用できるようになりました。これだけの機能が240円で使い放題というから驚きです。

アプリの使い方は?

使い方はとても簡単。レタッチを施したい写真を選択し、オブジェクト除去を選択します。次に不要なものを消すための範囲選択ツールを使用します。「ブラシ」もしくは「投げ縄」でレタッチしたい部分を選択します。

「ブラシ」は消したい部分をなぞることで選択ができます。「投げ縄」は消したい部分を囲うことで選択ができます。消したい対象物を選択が完了したら「GO」ボタンを押すと自動で選択した部分が削除されます。

細かい部分を消したい時には、クイックリペアを選択することで簡単に素早く削除することができます。クイックリペアにも2種類あります。

小さい不要物を削除するだけなら「クイックブラシ」、ニキビやそばかす、カメラについたホコリやゴミなど選択するのが難しいほど小さな不要物を消したい時には「ブレミシュリムーバー」を使います。

そして、ユーザーとしても一番消したい!と感じることが多い電線や電柱、柵などを消したい時には、ライン除去を使用します。「ライン除去」にも2つの種類があります。

電柱や電線など一定の線を消す場合には「ラインリムーバー」を使用します。「ラインリムーバー」で消せないほどの細い線や分断された線などを消す際には、「セグメントリムーバー」を使用します。

選択する線の太さや細さを選ぶことができるのであらゆる柵や線を消すことができます。「オブジェクト除去」「クイックリペア」「ライン除去」は自動でレタッチを行う自動ツールですが、自動ではどうしてもうまくいかない。

という時に使用するのが「コピースタンプ」です。扱いはコツが必要ですが、消したい部分に特定の場所をコピーしてスタンプすることで手動で対象物を消していくことができます。

選択したところをアプリが処理した後をチェックすると綺麗に対象物が消せている場合もありますが、うっすらと形が残ったり、もやが残ったりする場合もあります。

その際には、もう一度選択し重ねて自動処理をしたり、コピースタンプで同化させてたい背景をコピーして上乗せすることで綺麗に対象物を消していくことができます。素敵な写真を作りたい!というジレンマを抱えていた人にこそぜひ使って楽しんでほしいと思います。

iphoneの場合はApp Storeから、androidの場合はGoogle Playからダウンロード可能です。

どんな人にピッタリなアプリ?

TouchRetouchはプロ並みに写真のレタッチができるので、Instagramを活用するインスタグラマーやブロガーの方にぴったりのアプリです。

また、最近では写真をスマートフォンで撮影する方が多いと思うので、子供の写真をよく撮影するママさんや風景を撮影したい!という方にもおすすめです。

また、現在写真を扱う仕事をしている人やプロのカメラマンの方にもぜひ使っていただきたいアプリです。Photoshopはクオリティ高いレタッチが可能ですが、どうしても操作が複雑だったり、ツールがたくさんあるので、ソフトの使い方が素人には難しいと感じます。

同じクオリティで指でなぞったり囲ったりするだけで同様のレタッチができ、しかも低価格で手に入るのであれば断然、TouchRetouchの方がおすすめです。

TouchRetouchの口コミは?

ここまで、TouchRetouchの使いやすさやメリットをお伝えしてきましが、実際にTouchRetouchを使っている人々からのリアルな評価はどのようなものが寄せられているのでしょうか。

実は、TouchRetouchは評判だけでなく実際の口コミでの評価でも高評価が集まっています。

「低下価格でありながら操作がしやすい点や対象物を消す際にじわーっと消える演出がたまらない!」

「このクオリティがこの価格で手に入るなんて最高!」

「まるで魔法!」

などのコメントが寄せられ、実際に使用している方からも評判通りの高い評価を得ています。

以前はパソコンに写真を取り込んでソフトを使って編集していたという写真のプロがTouchRetouchの便利さと手軽さにほれこみ、乗り換えが続出しています。

海外発祥のアプリなどは機能は良くても、デザインがシンプルだったり、画像処理などを行う際の演出までこだわっているものは少ないですが、TouchRetouchは、処理時の演出やアプリ内のデザイン性にまでこだわっっているアプリなので、粋な演出が日本人には魔法のようで人気だと考えられます。

Aappleのアプリストア内での評価は星4.7を獲得し、評価のコメントは900件を超えるコメントが寄せられています。世界中で配信されているアプリですが、世界中で愛されていることがわかりますね!

プロ並みの仕上がりにできる?

Instagram・ツイッター・フェイスブック・ブログなど様々なSNSが世界中に広まっています。まさにSNSの黄金時代と言っても過言ではないでしょう。そんな中、より多くのフォロワーを獲得するために重要視されるのが写真のクオリティです。

おしゃれであることや綺麗であることはもちろん、独創性なども求められています。スマートフォンで撮影した写真をアプリで加工したり、編集したりは当たり前の時代になりました。

ただ、対象物を消す「レタッチ」を簡単にでき、なおかつ操作性が簡単であり、使い心地がいいアプリというものは私の知る限り今までありませんでした。

TouchRetouchは写真のレタッチができればどんなにいいのか!とジレンマを抱えていたユーザーには青天の霹靂とも言えるアプリの登場でした。そして実際に使用してその使いやすさやデザイン性、機能性に惚れ込みます。

たった数百円のアプリでプロ並みにレタッチができるなんて夢のような話ですよね。ぜひあなたもTouchRetouchを使ってよりクリエイティブで、斬新な素敵な写真を作ってみてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

delight MEDIA編集部

delight MEDIA編集部

delight MEDIA(デライトメディア)は新時代のネットカルチャーを楽しく分解して深掘りするメディアです⚡エンタメからキャリア、ライフスタイルまで国内外で話題のインターネット文化をロマンを忘れず毎日発信中⚡