DELIGHT MEDIA (デライトメディア)| 新時代のネットカルチャーの最新情報を紹介するメディア

グルメを撮るなら断然Foodie(フーディ)!アプリの特徴や使い方は?

レストランやカフェなどで楽しんだ料理をSNSに投稿したいけれど、料理の写真って難しい!と感じている人は少なくありません。自然な色合いがレンズ越しだと伝わらなかったり、イマイチおいしそうに見えない残念な写真になってしまうという事は意外と多いものです。しかしFoodieを使えば、料理をおいしく撮ってSNSでたくさんのいいね!をゲットできますよ。

食べ物に特化したカメラアプリ!Foodie(フーディー)の特徴は?

Foodieは、2016年にLINEによってリリースされたカメラアプリで、料理を撮影することを前提としている点が特徴です。LINEではたくさんのカメラアプリを開発していて、自撮り用アプリなどもありますよね。Foodieは料理写真を撮る事が好きな人のためのアプリで、撮影したい料理の種類によって、たくさんのフィルターが搭載されている点が特徴です

Foodieの1つ目の特徴は、どんな風に撮影したいのかによって、「おいしく」「フレッシュ」「モチモチ」「にくにく」など質感によるフィルターが充実している点があります。以前は食べ物の種類によって「ケーキ」とか「寿司」「お肉」などのフィルターでしたが、現在では質感によって撮影したい雰囲気をより簡単に演出できる機能となりました。

2つ目の特徴は、撮影した写真を加工編集できるという点です。例えば、一眼レフで撮影したかのように被写体以外にボカシを入れたり、明るさを調節するなど、プロ顔負けの画像編集を、簡単なボタン一つでできてしまいます

3つ目の特徴は、スマホに保存している写真についても編集加工できるという点です。たった今カメラで撮影した写真はもちろんですが、以前に撮影した写真を美味しく見せるために加工することも可能です。

4つ目の特徴は、シャッター音が消せるという点ですね。レストランなどでは、スマホでの撮影が他人の迷惑になることがあるため、シャッター音が大きなアプリは使いづらいものです。しかしFoodieなら、消音設定ができるので、静かな場所でも問題なく撮影できます。

Foodieはリリースされてからまだ長い期間が経っていませんが、すでにLINEユーザーやグルメ写真をSNSに投稿することが好きなユーザーたちから大反響を得ているアプリです。簡単に撮影できるだけでなく、意識の高いおしゃれな写真を投稿できるという点で、ワンランク上の料理写真を撮りたい人に一押しのアプリになってくれるはずです。

無料で使える!

Foodieは無料で利用できるカメラアプリです。iOSとアンドロイドOSに対応しているので、スマホを持っている人なら無料でダウンロード・インストールして今すぐに利用することができます。クレジットカードの情報などは一切必要ないので、気軽に利用できる点が大きな魅力と言えるでしょう。

アプリの使い方は?

Foodieはスマホ対応のアプリなので、利用するためにはiOSかアンドロイドOSのスマホを持っていることが前提となります。iOSの場合にはアップルストアから、アンドロイドOSの場合にはGoogle Playストアからダウンロードすることが可能ですよ。

Foodieアプリを開くと、レンズ越しに撮影したい被写体が映し出され、スクリーンの下には黒いボタンが表示されます。この黒いボタンはシャッターボタンとなり、押せばいつでも撮影が可能です。スクリーンにはYU1とかBQ2などよく分からないフィルター名が表示されていますが、どんなフィルターなのかを確認したり変更したい場合には、スクリーンを左右にスワイプすることで変更可能です。

料理写真を真上から撮影したい場合には、ベストアングル機能を使うのが便利ですね。これはカメラを料理の真上に水平に構えると、色合いや水平になっているかなどを自動的に感知して、ベストアングルかどうかを教えてくれる便利な機能です。わざわざ設定する必要はなく、自動的に機能が作動してくれる点は、とても便利で使い勝手が良いですね。

撮影して加工した画像は、そのままSNSに投稿することもできますし、スマホ内に保存することも可能です。FoodieはインスタグラムやFacebook、Twitterを始めたくさんのSNSアプリに対応しているので、面倒な作業が必要なくサッと編集した画像を投稿し、リアルタイムでいいね!をゲットできるのではないでしょうか。

どんな人にピッタリなアプリ?

Foodieは、料理写真を多く撮影してSNSに投稿する人にピッタリのアプリです。また、これまでのスマホやアプリでは料理の写真がおいしそうに撮れないという理由で一眼レフカメラを持ち歩いていた人にとっても、Foodieを利用することによってカメラを持ち歩く必要がなくなるというメリットが期待できるでしょう。

その他にも、料理の写真をSNSに投稿したいけれど、イマイチおいしそうに撮影できないという人にもFoodieはとても便利ですよ。色合いや質感を自動調整してくれるので、写真撮影の技術やセンスに自信がない人でも、プロ並みの美味しい料理写真が撮影できます

さらに、Foodieはアプリにお金をかけたくない人にもおすすめです。こうした優秀なカメラアプリの中には有料サービスとなっているものがたくさんありますが、Foodieは完全無料で利用できます。スマホにインストールしておけば、いつでもどこでもニーズに合わせて撮影できるので、大きな安心感につながるのではないでしょうか。

Foodieの口コミは?

Foodieは口コミでも大人気のアプリです。口コミやレビューをいくつかご紹介しましょう。

「Foodieは本当に便利で、これがあれば他にアプリが必要ないぐらい使い勝手が良いですね。しかもインスタ映えも最高なので、たくさんいいね!がもらえるようになりました。」

「日本語対応なので、使いやすくて助かります。私は料理以外の被写体もFoodieで撮影するのが好きなのですが、フィルターがたくさんあるので写真の雰囲気を自由自在にアレンジできる点がとても気に入っています。機能が充実しているので、使い慣れるまでには少し時間がかかってしまいますけれど、慣れると一眼レフカメラも必要ないほど便利ですね。」

「カメラアプリとしてはとても便利なのですが、たまにバグが起こって写真が保存できなかったりする点が少し困ります。でも他のアプリと比べると、使いやすくて優秀なので、これからも使い続けたいアプリです。」

「これまでいろいろなアプリを使ってきましたが、カメラアプリ、画像編集アプリとしてはとても便利だと思います。少しだけ欲を言うなら、SDカードに保存できる機能などがついていると、より嬉しいのですが。」

Foodieでいいね?がたくさん増えるかも!?

Foodieは、これまでの料理写真をより一層魅力的でおいしそうに見せることができるカメラアプリです。Foodieで撮影した写真を加工編集すれば、すぐにSNSに投稿できるので、よりリアルタイムな画像投稿が可能になることは言うまでもありません。

しかも、おいしそうな料理の写真が投稿されていれば、誰でもいいね!を押したくなってしまうもの。Foodieを使うことによって、料理写真のいいね!数を格段にアップできることにもつながるのではないでしょうか。

上手な写真が撮れてたくさんのいいね!をゲットできれば、さらにやる気がアップしてより多くの写真を投稿したくなりますよね。そうすることによって、SNSを使った自分の世界がより開けてくるはずです。

毎日がとっても楽しくなることでしょう。それに、レストランやカフェで注文する際にも、ワクワクすること請け合いですよ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

delight MEDIA編集部

delight MEDIA編集部

delight MEDIA(デライトメディア)は新時代のネットカルチャーを楽しく分解して深掘りするメディアです⚡エンタメからキャリア、ライフスタイルまで国内外で話題のインターネット文化をロマンを忘れず毎日発信中⚡