DELIGHT MEDIA (デライトメディア)| 新時代のネットカルチャーの最新情報を紹介するメディア

写真がアート作品に!?いろいろ遊べるPopAGraphの特徴や使い方は?

Popagraphは、自分が撮影した写真の一部分をポップアップさせて飛び出させることによって、3D効果によるアートを作るという写真加工アプリとして人気があります。レビューでも高評価のこのアプリには、どんな特徴があるのかをご紹介しましょう。

ひと手間加えて差が付く写真に!PopAGraphの特徴は?

Popagraphは、自分で撮影した写真に加工をして面白いアート作品を作ることができるアプリです。写真の加工というと、フォトショップなどのソフトを使わなければいけないと思っていませんか?確かにフォトショップを使っても素敵でプロ仕様の写真加工ができますが、Popagraphを使えばもっと簡単にプロ顔負けの3Dアートを作ることが可能です。

Popagraphにはたくさんの特徴があります。1つ目の特徴は、36種類のフィルター機能が搭載されているという点です。多種多様なフィルターの中から自分のイメージに最も近いものを選んで写真を加工できますし、1枚の写真に対して異なるフィルターを使えば、たくさんの面白アートを作ることもできます。

2つ目の特徴は、シャドーエフェクトが7種類搭載されているという点です。写真加工系のアプリには、こうしたシャドーエフェクトやフィルター機能が搭載されているものはたくさんありますが、Popagraphは背景と被写体とで異なるフィルターを使用できるというオリジナル機能が搭載されている点が大きな特徴となっています。複数のフィルターを組み合わせることによって、独特な雰囲気の写真を演出できますし、3D効果機能とコラボさせれば、飛び出すアート作品に仕上げることも可能ですよ。

3つ目の特徴は、トリミングの自動認識機能が搭載されているという点ですね。写真加工においては、被写体を背景から切り離すトリミング作業では、自分で境界線を決めていくのが一般的で、その際には境界線が歪んでしまうという事態が起こりやすいものです。しかしPopagraphでは、境界線を自動的に認識してくれるので、トリミング作業が簡単になりますし、時間をかけずにスムースなトリミングができます。

4つ目の特徴は、写真を加工するだけでなく、テキストを挿入することもできるという点です。フォントや色を選ぶことももちろん可能なので、おしゃれな3D調ポスターを作りたい時にも活躍してくれるアプリと言えるのではないでしょうか。

Popagraph は2013年にリリースされてから、すでに多くの人達がダウンロードして利用しています。加工した写真をSNSに投稿してお友達とシェアしても楽しいですし、自分が作ったアート作品を投稿するのも素敵ですね。

無料で使える!

Popagraphは、ダウンロードしてインストールする際には料金は一切かかりません。無料でインストールすることが可能です。ただし、Popagraphに搭載されている機能をフル活用したい場合には、アプリ内の課金制度を利用するのがオススメですね。このアプリは、使える機能によってフィルターパックスーパーバリューパックとがラインナップされています。

フィルターパックには内容によって8種類がラインナップされていますが、料金はとてもリーズナブルでそれぞれ120円で利用できます。これらのフィルターが全てアンロックされるスーパーバリューパックでも360円程度なので、とてもリーズナブルに利用できるアプリと言えるのではないでしょうか。

 

しかもこの課金は定期購読ではなく一回のみの購入となるので、一度課金されれば継続的に課金されることはありません。その点は安心ですね。

アプリの使い方は?

Popagraphは、iOSに対応しているアプリなので、利用するためにはiPhoneやiPadなどが必要となりますアップルストアを利用してダウンロードできますが、利用の際には最初に言語を選ぶ必要があり、そこで日本語を選択すれば、アプリを全て日本語で利用できますよ。ちなみにPopagraphは日本語以外にも英語や韓国語、フランス語、中国語、スペイン語などに対応していて、世界中のユーザーたちに愛されています。

Popagraphを起動すると、最初に加工したい写真を選ぶ作業から始めることになります。スマホのカメラ機能を使えばその場で撮影した写真を加工することもできますし、スマホに保存している写真を選択して加工処理してもOKですよ。

このアプリを使う際には、スクリーンの下の方に加工編集メニューが表示されます。例えば3Dアートを施した写真の背景にはどんな色を使いたいかとか、どんなフィルター機能を採用するか、テキスト入力機能、左右対称にしたりシャドー機能なども選択できます。

そして最終的に満足できる加工処理をした後には、スマホに画像として保存しても良いですし、そのままFacebookやTwitter、InstagramなどのSNSに投稿することもできます。写真の加工が好きな人なら、旅行中に写真撮影をし、その場で過去してSNSに投稿するということももちろん可能です。

どんな人にピッタリなアプリ?

Popagraphは、写真の加工が大好きな人にピッタリのアプリです。写真加工系のアプリは他にもたくさんありますが、Popagraphは背景と被写体とで異なるフィルターを適用できますし、3D効果機能を使えば被写体が飛び出しているような加工をする事もできます

他のアプリとは違ったオリジナリティあふれる加工処理をしたいという人なら、Popagraphを使うことできっと満足できますよ。

Popagraphはまた、SNSを良く利用する人にもピッタリのアプリです。SNSによく写真を投稿する人にとっては、いつも同じような写真を投稿するのも楽しいですけれど、自分が撮影した写真を少し加工してオシャレに見せたいですし、アート的な投稿が出来たら、よりたくさんのいいね!をゲットできますよね。

SNSとPopagraphをコラボさせることによって、写真撮影や写真加工、そしてSNSへの投稿が一層楽しくなることは請け合いです。

PopAGraphの口コミは?

Popagraphは、口コミでも人気が高いアプリです。実際に利用している人たちからの口コミをいくつかご紹介しましょう。

「写真加工にはいつもパソコンソフトを使っていたのですが、Popagraphがあればスマホを使っても加工ができるし、わざわざスマホからパソコンに写真を送って加工する手間がかからないので、とっても楽ですよね。他の加工アプリと比べると、Popagraphは可能なことがたくさんあるような気がします。使い勝手がとても良いですし、このアプリを使って加工した写真を投稿すると、友人からどんなアプリを使っているのか質問されることも多いですね。」

「これ、素晴らしいです!簡単に加工できるし、なんといっても僕にとっては難しいトリミング作業が簡単にできる点がとても便利です。ただし、写真によっては被写体のトリミングが難しいものがあり、そういう難易度が高い部分まで調整できない点は少しだけ残念ですが、それでも自分自身で作業するよりもずっとスムーズにトリミングしてくれるので、とても助かります。」

「Popagraphはとても気に入っているアプリの一つで、スマホで撮影した写真を加工する際には、ほぼ毎回と言っていいくらいこのアプリを使っています。他のアプリも使った経験がありますけれど、Popagraphは3Dぽく加工できる点がユニークですし、他のアプリではなかなかできない点だと思います。モノトーン調に写真を加工した上でピンポイント的に色を付けるというおしゃれ加工もできるので、いろいろ使い勝手が良いですよね。」

写真のおもしろさがグッと広がる!

写真の加工が大好きな人にぜひおすすめのPopagraphは、自分で撮影した写真を素敵でおしゃれなアート作品へと変身することができるアプリです。

他のアプリには少ない3D効果機能がついているので、被写体をトリミングして背景から切り離し、ポップアップのように見せることができますし、背景と被写体とに異なるフィルターを採用することによって、独特な雰囲気を演出することも可能です。

もともと写真撮影が好きな人はもちろん、撮影した写真をSNSに投稿することが好きな人、また写真を加工してアートを作ることが好きな人にとっては、写真と関わる面白さがグッと広がるアプリとして大活躍してくれること請け合いです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

delight MEDIA編集部

delight MEDIA編集部

delight MEDIA(デライトメディア)は新時代のネットカルチャーを楽しく分解して深掘りするメディアです⚡エンタメからキャリア、ライフスタイルまで国内外で話題のインターネット文化をロマンを忘れず毎日発信中⚡