DELIGHT MEDIA (デライトメディア)| 新時代のネットカルチャーの最新情報を紹介するメディア

人は日常生活で消費するカロリーだけで痩せられるのか?

肌の露出が多い夏が終わり食欲も全開になってくる昨今。そうなると気になってくるのがやはり体重だ。
食事制限や運動を行えばいいのだが、これらを一生続けなければいけないかと思うとウンザリしてしまう。

そこで閃いたのが本企画『人は日常生活で消費するカロリーだけで痩せられるのか?』だ。

本日は現代社会が生んだ歪みと言っても過言ではない甘えきった男の願望を叶えるため日常生活の中で消費できるカロリーでダイエットが可能なのかシミュレーションしてみたいと思う。

一般的な運動を行った際のカロリー消費は?


ということでまずは比較対象として一般的な運動を行なった際のカロリーを出してみた。

  • 自転車(60分)400カロリー
  • ウォーキング(60分)300カロリー
  • ジョギング(60分)400カロリー
  • 水泳(60分)500カロリー

※上記はあくまで目安となり運動する方の体重や負荷(速度)によって変動します

平均400カロリーといったところだろうか。
なかなか激しいメニューというだけあって結構なカロリーが消費されているのが分かる。
400カロリーというのはマシュマロを約120個を平らげた状態と同じらしい。

ではこれらを日常生活の行動だけで消費するとどうなるか?実現可能な形でシミュレーションを組んでみた。

日常生活の行動で消費できるカロリーは?

今回の企画にあたり参考にさせて頂いたのがタニタさんの消費カロリー早見表だ。日常生活の行動で消費出来るカロリーが掲載されている。

400カロリー消費するためには下記の行動が必要らしい。

  • 入浴(20分)42カロリー
  • シャワー(15分)63カロリー
  • 洗顔(5分)13カロリー
  • 歯磨き(3分)8カロリー
  • 髭剃り(5分)13カロリー
  • 階段の昇り降り(2分)9カロリー
  • 犬の散歩(30分)110カロリー
  • 読書(30分)41カロリー
  • 庭の水まき(10分)16カロリー
  • 雑草取り(15分)71カロリー

読書の皆様は結果を見てどう感じただろうか?
個人的には企画を考えた時点では『やっぱり運動だよねー』なんていうオチを考えていたが結果を見る限り

このアイディア、アリじゃん!!!

と思ってしまった。

下手に運動なんかしなくても普段の生活の中でも我々人間はしっかりカロリーを消費できるのかもしれない。
これまでになかった全く新しいダイエット方法が今宵生まれた。

ただしこれが健康的なのか?と言われると物凄く疑問が残るので読者の皆様には適度な運動も心がけていただきたい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

三矢晃平
delight編集長/編集者・インタビュアー/株式会社デライトチューブ代表取締役社長/あらゆる分野のカルチャーをロマンを忘れず追いかけています