DELIGHT MEDIA (デライトメディア)| 新時代のネットカルチャーの最新情報を紹介するメディア

柏衣みゃさんインタビュー

柏衣さんとテレビ画面を介しての打ち合わせを経て、素敵なコラボグッズが完成しました!
真剣にデザインを決める柏衣さんの姿が印象的でした。

グッズ公開!

こうしてできあがったマグカップ、いよいよ公開!

 

 

ちびキャラの柏衣さんがかわい~!!
癒しのティータイムになること間違いなしです!お団子マークもポイントになっていますね。

 

柏衣みゃさんにインタビュー

V-Liverになるまでの経緯や、これからの活動についてお聞きしました!

元気を与えたいという憧れからV-Liverに

まず、V-Liverを始めたきっかけについて教えていただけますか?

元々V-LiverさんやVチューバーさんが本当に大好きで、いつもいろんな人を見ていたんです。その中でも一人、本当にすごくすごく元気をもらえるV-Liverさんがいらっしゃって、自分も少しでもその人に近づけるような、そんな元気をあげられるような存在になれたらいいなという憧れから、僕もV-Liverにならせてもらいました。

なるほど。そういう方がいらっしゃったんですね。
では、V-Liverとしてのやりがいはどのあたりに感じていらっしゃいますか?

僕の配信を見にきてくれる人が少しでも出てきたということですね。それと、僕の目標としていた方がみんなに元気をあげるようなライバーさんだったので、僕自身のオーディエンスさんが僕の配信を見て癒されたとか、元気をもらえたって言ってくれることが、本当に本当に嬉しくてやりがいになっています。

今回のイベント「17 Live × DELIGHT MEDIAコラボイベント」でもTwitterでオーディエンスの方とすごいやり取りをされていましたね!

あの時もオーディエンスの皆さんに応援してもらえて、本当に嬉しかったです。

いいですね。着々と夢を実現されている感じがします!

V-Liverとしての配信で自分の苦手分野を克服

V-Liverをやられていて、苦労したことはありますか?

基本的にはやっぱり楽しいというのが大きいんですけど、一番苦労したなと思うことは、僕があまりフリートークが得意じゃないというところですね。新しいプラットフォームさん、特に17 Liveさんとかで始める時というのは最初の頃はどうしてもオーディエンスも集まらないし、コメントとかももらえなくて、どう配信していったらいいのかと迷うところもありました。
普段YouTubeさんの方ではゲーム実況をメインにさせてもらっているんですけど、17 Liveさんではゲーム実況より雑談メインの方がいいよということだったので。ただ、17 Liveさんで配信させてもらえるようになって、自分でもフリートークの方で頑張って続けていけるようになり、おかげで今では雑談で自分のちょっと得意な分野みたいなものが見つけられるようになったかなって感じますね。

自分の苦手だった分野を克服して強みを見つけられたんですね。すごくかっこいいなと思います!

ありがとうございます。

V-Liverをやっていて良かったところは?

先ほどのご自分の強みを見つけられたという部分も含めて、V-Liverをやっていて良かったと思うのはどんなところでしょうか?

良かったことというとやりがいにもつながっちゃうかなと思うんですけど、本当に良かったなって思えるのは、特に今回のコラボイベントですね。本当に僕にとって一番いい経験になったと思います。17 Liveさんではランキングで他のライバーさんたちと競ったりすることもあるんですけど、上位にランクインすることができたのは今回が初めてなんです。本気で取り組むことができて、その本気さがオーディエンスの皆さんにも伝わったのかなと思いますし、やっぱりTwitterとかでも応援してもらえたからこそであって、オーディエンスの皆さんと一緒に達成できたなと思います。

今回のイベントではグッズ販売もあるので、オーディエンスの皆さんに喜んでいただきたいですね!

そうですね、それはありますね。ありがとうございます。

注目しているV-Liverを紹介!

V-LiverやVチューバーを含めて、ライバルだったり、注目しているV-Liverの方はいらっしゃいますか?

います。僕本当にV-Liverさんを見るのが大好きで、17 Liveさんで本当に全員見てるぐらい皆さんの配信を見させてもらっているので、そういう意味ではみんなライバルだし、みんなに注目してますね。
その中でも一人挙げさせてもらうのであれば、ライバルだと感じているのはV-Liverの鼓乃衛(コノエ)ケイキさんです。
現状V-LiverさんやVチューバーさんって、女性のほうが人気が出やすかったりするんですけど、その中で男性V-Liverだとはっきり名言されていて、定期的に配信もされているので、すごいなって思います。
鼓乃衛ケイキさんも17 Liveさんの配信を2カ月くらい前からされていて、僕と同じように他のV-Liverさんともすごく積極的につながりを持っていくような配信スタンスなんです。
近いものがあるからこそ、負けたくないなっていう思いもすごく強いですね。
ただライバルっていうよりも、どちらかというと一緒に男性V-Liverとして頑張っていきたいなという思いのほうが強いかもしれないです。

そうなんですね。ちなみに、男性V-Liverさんだと、女性のオーディエンスさんが多いんですか?

多分そうだと思います。
内容にもよると思いますが、基本的には女性の方がすごく積極的にコメントとかも打ってくれてるかなという印象はありますね。

なるほど。

あと、注目しているV-Liverさんはまた別にいらっしゃるんですけど。

どなたですか?

こちらは今回のグッズイベントでもトップだった、いちかさんですね。
アイドルっぽい配信っていうのが感じ取れる人で、その方向性でしっかりとファンの心をつかんでいるので、本当にスゴイなって思える方なんです。
あとは、イベントなどで生身ライバーさんとも競う土俵に立てるぐらいの実力があるのがいちかさんだなって思ってて。
この前も生身のライバーさんの上位ランクに入れるぐらい惜しいところまで行かれてたので、本当にV-Liverの全体を引っ張っていってくれる人だと感じました。
だから僕自身も本当に応援したいし、注目したいと思えるV-Liverさんですね。

今後もオーディエンスの皆さんと一緒に歩んでいきたい

今回のイベントで1位をとったいちかさんにも注目されているんですね。
では最後になりますが、今後の展望や将来の夢を教えてもらえますか?

僕の配信スタンスが、目の前のことを一つ一つ頑張っていこうという感じなんです。
なので、夢や目標を聞かれると答えるのが難しい部分もあって、目の前のオーディエンスさんを大事にしたいとか、イベントでなんとか上位にいきたいとか、それくらいのことしかまだ考えられていないですね…。
ただ、それを続けていけば、いつかはもっと大きい所にも大きい成果が残せるかなとは思います。
結局のところは、自分にできることをオーディエンスの皆さんと一緒に考えながら探しながら見つけていって、それこそいちかさんみたいに生身のライバーさんとか、もっと大きな大きな土俵でも戦えるような力を付けていきたいなと思っています。
最終的に、本当に本当に最終的な目標ではあるんですけど、きっかけになったV-Liverさん、Vチューバーさんにも胸を張って直接お礼が言えるような、そんなV-Liverになりたいなって思います。
これが最初のきっかけなので、ずっと心の中にとどめながら活動させてもらっています。そんな感じです。

17 Liveでの配信デビューは11月からと、まだデビューして間もない柏衣みゃさん。
ひとつひとつの質問に丁寧に真剣に考えながら答えてくれました!
今後も目が離せないV-Liverさんですね。

グッズはこちらからチェック

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Asuka

Asuka

delight MEDIA編集部ディレクター・ライター。 音楽、映画、ドラマ、漫画などエンタメが大好き!ワクワクする次世代カルチャーを広めるべく、毎日の情報収集は欠かしません。