DELIGHT MEDIA (デライトメディア)| 新時代のネットカルチャーの最新情報を紹介するメディア

エイベックス社が出資!音楽配信アプリAWAの特徴や口コミは?

音楽配信アプリであるAWA(アワ)は、エンターテイメント事業で知られているエイベックス社が出資を行っています。あなたの好きが見つかる、というコンセプトが掲げられた音楽ストリーミングサービスです。

サービス内で取り扱われている楽曲数は世界最大規模と言われています。その他にもAWA(アワ)ならではの機能が特徴で、口コミ上の評判も良いです。まだ利用したことがない人は、以下の情報を参考にすると良いでしょう。

音楽ストリーミングサービスの日本初!AWAの特徴は?

AWA(アワ)はエイベックス社から投資を受けていますが、運営はAWA株式会社によって行われています。出資にはインターネット事業を行う株式会社サイバーエージェント、レコード会社であるユニバーサルミュージック合同会社も関わっています。

他のサービスとは異なる特徴ですがレコメンドが利用できます。ユーザーの音楽の好みを自動で分析し、おすすめの音楽を紹介してくれるのです。好きなアーティストの曲を多く聴いていると、それに近い関係のアーティストの楽曲が表示される可能性もあります。

イコライザ機能を利用すれば、楽曲の雰囲気を自分の好みに合わせて変更することも可能です。音域ごとのボリュームやボーカルの声の調整、低音や高音の強調などが楽しめます。

自動音楽認識機能も備えられており、周囲に流れている楽曲を分析し特定できるのです。特定のジャンルごとに分かれたチャンネルを選び、関連曲がノンストップで再生されるRADIO機能も人気です。

AWA(アワ)の取り扱い曲数ですが、公式データによると5,000曲です。アプリダウンロード数は、累計で1,700万ダウンロードを超えています。

利用するメリットは?

AWA(アワ)を利用するメリットですが、対応するデバイスの多さから使い分けができるところにあります。公式アプリをダウンロードすれば、スマートフォンやタブレット端末から利用可能です。パソコンにも対応していますが、それだけではありません。

設定によりAWA(アワ)との同期が可能であれば、テレビやカーナビで利用することもできるのです。たとえばカーナビであれば、ドライブ中に好きな音楽を流しながら楽しい時間を過ごせるでしょう。

プレイリストの共有ができることもメリットで、プロが作成したものをチェックできます。どの楽曲を聴こうか悩んでいるとき、またプロがどのような楽曲を選ぶか興味がある人におすすめです。

またプロが作成したプレイリストだけではなく、一般ユーザーの好みもわかります。同じ音楽やアーティストが好きな人同士が集まれば、そのような人たちが普段聴いている楽曲から新しいものとの出会いがあるかもしれません。歌詞自動スクロール機能も利用できるため、初めて聴く楽曲の

がわからない人にはメリットと言えるでしょう。歌詞は楽曲に合わせて自動でスクロールされるため、カラオケの練習にいかがでしょうか。

料金は?

AWA(アワ)の料金プランを大きく分けると、FreeプランとStandardプランの2つです。ユーザーは自分の都合に合った方を選ぶ必要があります。
まずFreeプランですが月額料金がかからないものです。オンデマンド再生やプレイリスト作成などの機能が利用でき、画面上に広告が表示されることがありません。

複数のデバイスで同期可能ですが、再生時間が月20時間までと決められています。機能性について特にこだわりがなければ、Freeプランを選ぶと良いでしょう。

一方Standardプランですが、Freeプランで利用できる機能すべてに対応しています。月額料金は960円で、新規登録により3ヶ月間の無料体験を利用できます

Standardプランは何時間再生しても、月額料金は960円のままです。Freeプランのように再生時間に制限がないため、好きな音楽を聴き放題で楽しむことができます。フル再生やオフライン再生など、Freeプランにはない機能が利用できることも特徴です。

またStandardプランの場合、年間プランに登録することができます。年間の料金が9,600円となり、月額960円で12ヶ月間利用するよりも1,920円安いのです。1,920円は月額料金2ヶ月分に相当します。

こんな人におすすめ!

今まで音楽アプリを利用したことがない人には、AWA(アワ)がおすすめです。上記でも紹介した通り無料か有料かで料金プランが分かれており、少しずつ慣れながら利用を楽しめるためです。

音楽アプリのためにわざわざお金をかけたくないという人は、まず無料のFreeプランから利用すると良いでしょう。無料であるため料金を気にする必要がなく、初心者でも気軽に利用できるのではないでしょうか。使い続けているうちにもっと楽しみたいと思うようになれば、Standardプランを楽しむと良いです。

取り扱い曲数が5,000曲もあるため、様々な音楽を楽しみたい人にもおすすめです。他の音楽アプリでは探しても見つからなかった楽曲でも、AWA(アワ)では取り扱われているかもしれません。

洋楽邦楽のバンドやパフォーマンスグループではなく、アニメソングが好きという人にも向いているでしょう。2018年7月より、アニメ関連タイトルを配信するサービスが開始されたのです。

人気アニメ作品の主題歌や劇中歌、アニソンアーティストやアニメ作品の主題歌を歌うアイドル声優の楽曲が取り扱われています。アニメ関連のプレイリストも公開されています。

AWAの口コミは?

口コミについて調べると、以下の通りAWA(アワ)を良く評価する内容の書き込みが複数見つかりました。

  • とても素晴らしい音楽アプリだ

音楽アプリとしてクオリティーが高く、とても素晴らしいです。音楽を聴くためのものですが、操作をするうちに楽しさを感じます。
配信されているジャンルやアーティストの多さ、場面ごとに最適な楽曲が聴けることも気に入っています。(30代男性)

  • パソコンで作業を行うときに利用している

AWA(アワ)はスタートフォンからではなくパソコンからでも利用できるため、自宅で作業を行いときに音楽を流しています。好きな音楽を聴きながら作業を行うと、楽しい気持ちを維持しながら作業ができます。音楽を別のものにすると気分転換にもなるため、これからの利用するつもりです。(40代女性)

  • ファンにとってもアーティストや音楽業界にとっても良いアプリ

音楽が違法にアップロードされることで、アーティストや音楽業界にとってはダメージがあるはずです。月額1,000円以下で高音質の楽曲が楽しめることは、ファンにとってもアーティストや音楽業界にとっても良いのではないでしょうか。(20代男性)

口コミ上の評価は高いため、AWA(アワ)は優良なアプリと言えるでしょう。

Freeプランでも結構使える!

無料の場合は機能は限られるものの、普通に音楽を聴いて楽しむことに関してはあまり不便ではないかもしれません。Freeプランでも再生時間に注意していれば、制限内で自由に音楽を聴くことができるでしょう。

魅力的なFreeプランが利用できるAWA(アワ)が気になる人は、アプリのダウンロードをおすすめします。iphoneから利用したい場合、App Storeからダウンロードしてください。androidの場合、Google Playからダウンロード可能です。

AWA(アワ)は日本の音楽トレンドの最先端を走るアプリとも言われており、音楽に興味がない人が利用しても好みの音楽が見つかるかもしれません。新しい音楽を好きになるきっかけ作りがしたい人は、是非ともお試しください。

今まで聴いた経験がなかった音楽、また試したことがなかった音楽の楽しみが見つかるかもしれません。好きな音楽を気軽に楽しみ日常生活の風景を明るく有意義なものにするために、AWA(アワ)のダウンロードをおすすめします。

この記事に関連する記事

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

delight MEDIA編集部

delight MEDIA編集部

delight MEDIA(デライトメディア)は新時代のネットカルチャーを楽しく分解して深掘りするメディアです⚡エンタメからキャリア、ライフスタイルまで国内外で話題のインターネット文化をロマンを忘れず毎日発信中⚡