CMの半分がアドリブ!?指原莉乃の返しに忍者もあたふた WebCM「服部さん真夜中も安心の巻」公開♪

大手賃貸管理会社の株式会社ハウスメイトパートナーズは、昨年に引き続きHKT48の指原莉乃をイメージキャラクターに起用したWEB CMを2018年12月14日(金)より公開します。

今回新たに公開されるWEBCM「服部さん真夜中も安心の巻」篇では、昨年に引き続き指原莉乃はハウスメイト社員役の“ハウスメイトさん”を演じます。

前回のCMまでで、お部屋探しと内見をしてきた服部さんファミリーですが、ついに最適な部屋を見つけました。

リビングに隠し扉がついており、隠し扉の先には6畳の和室が。ところが、ある夜、隠し扉が壊れてしまいます。

「隠し扉が隠しきれない」と困っているところに、24時間自社対応のハウスメイトサポートスタッフとして指原莉乃が駆けつけます!

以下、プレスリリースより引用。

■半分がアドリブ全開のWEBCM
「開け?」と指原さんが聞くと「ゴマ」と答えるところを、父忍者が思わず「ハウスメイト!」と答え、その回答についつい笑ってしまう指原さんや、忍者に質問するたびに左手を引き寄せる不思議なポーズをする指原さんなど、自然な指原さんの姿が見られるアドリブシーンを動画の約半分にわたり採用しています。

■撮影の様子
前回も共演した子ども忍者が指原さんへのお手紙を内緒で書いてきており、撮影が始まる前にセット裏でお渡しすると、指原さんは「うれしー!!」と叫び、非常に喜んでいる様子でした。

このお手紙で、一気に緊張がほぐれ、その後の撮影も楽しい雰囲気で順調に終えることができました。