12万作品がたった500円で見放題!dTVの特徴やメリットは?

利用料金の安さとコンテンツの豊富さを重視して動画配信サービスを選びたい人には、dTVがピッタリです。大手企業が運営に携わっているサービスであり、映画やドラマの他に音楽やアニメなどが取り扱われています。

インターネット環境があれば様々なデバイスで動画の視聴が可能であり、再生時間に制約もありません。その他にも便利が機能が多数利用できるため、興味がある人は以下の情報を参考にしてアプリをダウンロードしてみてはいかがでしょうか。

安さとコンテンツの多さを両立したdTVの特徴は?

dTVは携帯電話会社の大手であるドコモにより運営されたサービスです。そのため元々はドコモ利用者に向けられたサービスであり、他社のスマートフォンや携帯電話を利用していた人は利用できませんでした。2014年4月から一般解放され、サービスに登録すれば他社のユーザーでも利用できるようになったのです。

またdTVは動画の画質にこだわられたサービスであり、配信されているものの一部が4Kに対応しています。フルハイビジョンの4倍の高画質を誇る作品は、4K作品と言われています。4Kテレビなどのデバイスに接続することで、綺麗な映像を大画面で楽しめるのです。

また海外作品も多数配信されていますが、字幕か吹き替えかの切り替えが簡単にできることも特徴です。再生画面に2つの選択肢が表示されている場合、好きな方をタップまたはクリックするだけで切り替えができます。

サービス会員数は約460万人で、一時期は500万人を突破していたと言われています。また取り扱い作品数は約12万作品であり、映画やドラマの他にニュースやフィットネスなどのジャンルも用意されています。

dTVだけで観られる作品は?

オリジナル作品を視聴するためには、dTVに登録する必要があります。地上波放送のテレビ番組とは違った内容を楽しみたい人におすすめです。
たとえばドラマ作品ですが、有名な俳優や女優が出演しているものもあります。人気漫画作品を原作とした映画作品の番外編もあり、映画館とは違った楽しみ方もできるでしょう。

お笑い芸人が出演するバラエティ番組も人気です。大物コンビが様々な話題で盛り上がるトークバラエティ、いじられキャラのお笑い芸人が心霊スポットを訪れるレポート番組などが配信されています。

人気映画シリーズのコラボ作品が観られるのも、dTVのオリジナルならではの特徴です。本編では描かれていない後日談などを楽しむと良いでしょう。

オリジナル作品を視聴する場合、見放題のものは別途料金を支払う必要はありません。再生画面で利用できる機能の内容は、他のジャンルと同じです。第1話のみ無料で視聴できる作品もあるため、気になる作品があれば試しにチェックすることをおすすめします。

利用するメリットは?

dTVのダウンロード機能を利用すれば、通信量の節約ができるでしょう。動画の再生画面をチェックすると、ダウンロード可能なものにはダウンロードボタンが表示されます。一度ダウンロードしてしまえば、その後はオフライン状態でも再生可能です

動画は静止画や文字などよりもデータ量が多いため、長い時間再生すると通信量が多くなる場合もあります。通信制限を気にする人にとって、ダウンロード機能が利用できるdTVにはメリットがあります。

VR動画が楽しめることも、dTVのメリットと言えるでしょう。VR対応の作品は、360度パノラマの立体映像が視聴できるのです。

海外の人気ドラマシリーズがVR動画として配信されましたが、dTVにより日本で初めて公開されたため話題となりました。ただ画面を眺めるだけではなく、いつもとは違った楽しみ方をしてみたい人には刺激があるでしょう。

月々の料金は?

dTVは定額制であり、月額料金は税抜きで500円です。配信されている動画をすべて視聴したとしても、500円以上になることはありません。

動画配信サービスの中には、月額料金が1,000円近くのものもあります。それらと比較して約12万本の作品が視聴できるdTVは、コストパフォーマンスに優れていると言えるでしょう。見放題ではないレンタル作品の場合、設定された料金を支払う必要があります。

またdTVを初めて利用するユーザーのために、無料お試し期間が用意されています。登録してから31日間は有料レンタルの作品を除き、動画の視聴を無料で楽しめるのです。

31日間を過ぎると期間は終了し、その後自動で有料会員に登録されます。有料会員となった場合、月額料金の支払い義務が発生します。

たとえば1月1日から無料お試し期間が開始された場合、1月31日までであれば動画を好きなだけ視聴しても料金はかかりません。その期間中に解約手続きを行った場合も、料金はかからないのです。

ちなみに解約後に再度登録しても、無料お試し期間が復活するわけではありません。また解約手続きが完了していない場合は料金がかかるため、必要な手続きは忘れずに行ってください。

[adv id=4208]

 

こんな人におすすめ!

dTVは元々はドコモユーザー向けのサービスであったため、ドコモユーザーにおすすめです。利用のためにはアカウント登録が必要ですが、ドコモユーザーの場合必要なアカウントはドコモサービスの既存のもので問題ありません。ドコモユーザー以外の場合、必要なアカウントを新規に発行することで利用可能です。

安い料金で様々な動画を視聴したい人にも、dTVは向いているでしょう。月額料金500円で見放題であるため、映画館やレンタルショップより安く済むのではないでしょうか。

また休日に映画やドラマ、その他好きな番組を観て過ごしたい人にも良いでしょう。dTV上で視聴したい作品が配信されていれば、映画館やレンタルショップまで行く必要もありません。

反対に外出先でも動画を楽しみたい人にも向いており、上記で紹介したダウンロード機能を利用することをおすすめします。オフラインによる再生は通信量の節約になるだけはなく、電波状況の悪い場所で動画の視聴ができるというメリットがあるのです。たとえば地下鉄などの電波状況が悪い場所でも動画を観て暇な時間を潰したい人は、dTVを利用すると良いでしょう。

 

dTVの口コミは?

口コミ上の内容をチェックすると、月額料金や機能性について高い評価を得ていることがわかりました。

  • 500円という安さが魅力的

海外ドラマなども多数配信されていて、月額料金は500円です。500円でこれだけ見放題の作品が楽しめるため、かなり気に入っています。(30代女性)

  • 外出時でも映画が楽しめる

最初は好きな映画シリーズを楽しむために利用を始めましたが、スマートフォンにアプリを入れて外出時でも利用しています。ダウンロードをしておけば、オフライン状態でも動画の視聴ができます。時間や場所に関する自由度が高く、利用しやすいです。(40代男性)

  • アニメ好きにも嬉しいサービス

私は大のアニメ好きで、テレビではなくインターネットで気軽にアニメが楽しめるサービスを探していました。dTVはテレビで放送されている作品だけではなく、映画作品も視聴できます。dTVだけの限定公開の作品もあり、テレビとは違った楽しみ方ができます。(10代女性)

口コメの内容にある通り、海外ドラマやアニメを積極的に楽しみたい人は是非ともご利用ください。

[adv id=4208]

 

古い映画やアニメも観られる!

配信されている作品は最新作だけではなく、過去の名作映画や数年前に話題となった作品などもあります。アニメ作品も新作だけではなく、旧作のラインナップも豊富なのです。古い作品から新しい作品まで幅広く楽しみたいのであれば、dTVの公式サイトをチェックすることをおすすめします。

スマートフォンから利用する場合、アプリのダウンロードをおすすめします。iphoneの場合はApp Storeから、androidの場合はGoogle Playからダウンロード可能です。

元々はドコモユーザーのために開始されたサービスだったdTVですが、今では他社ユーザーの中にも利用者がいるほどです。月額料金500円で利便性の高いサービスを利用できることが、人気のポイントになったのでしょう。

dTVを利用して好きな作品との距離を縮めてみると、普段の生活が今以上に楽しくなるかもしれません。

最新情報をチェックしよう!