写真加工の定番!Phonto一つでらくちん、おしゃれ画像をつくろう!

写真を加工する際、文字入れに役立つアプリといえばPhonto。文字をプラスして写真をデコりたい、説明したい時に重宝するアプリです。

写真に文字入れできるアプリの中でも長年支持を受け続けているアプリと言えば、やはりPhontoです。iPhoneが登場した時代から存在する伝説的なアプリとして知られていますが、その最たる機能というのはやはり文字入れです。

シンプルでありながら多機能という操作性の高さで絶大な支持を受けており、他のアプリと併用して画像加工に利用している人も少なくありません。

長年人気を維持する写真加工アプリPhontoの特徴は?

手書きはもちろんフォントを利用してより体裁よくお洒落に、見映えする文字入れを行えるので、手書きの温かみ、そしてスタイリッシュさの両方のニーズに応えてくれるアプリとなっています

また単なる文字入ればかりではなく、写真の加工ができるというのも特徴です。他のアプリで編集をしたものに手を加えるのはもちろん、アプリ単体で複数の写真をコラージュし文字入れするといったこともできるため、加工と文字入れを一まとめに行ってSNS用の写真を作るといったこともできます。
あまり華やかにデコるのが好きではない、文字入れでちょっとした説明ができれば充分という場合には大変重宝するアプリです。使えるフォントが充実しており、スタンプも使用できるため、華やかなフレームが無くとも充分写真を演出できます。

文字入れについてはサイズや文字の間隔まで思い通りにデザインでき、思い描いた通りに仕上げることが可能です。

フォントの種類は400種類以上、縦書き対応、影入れ、グラデーション、好きなフリーフォントをダウンロードして使用といったこともでき、文字入れを極めて画像加工を楽しむこともできます。

無料で使える!

Phontoは無料で利用できるアプリです。アプリ内課金もあり、広告非表示、画像パック、フィルターパック、吹き出しジェネレーター、文字スタイルツールなどを購入できます

無料範囲内分の画像やフィルターも充実していますし、広告についても下部に細いバナーが出る程度なので、基本的に無料でも充分快適、便利です。課金については使えるアイテムを追加するといった形になるので、無料アプリだからといって使える機能が制限されることはありません。

使うフォントやデザインの仕方で仕上がりも変わってくるため、どのようにデザインするかがセンスの見せどころになってきます。

画像加工アプリは課金の有無で活用度が違ってくることが多いですが、Phontoについては使う側のセンスが仕上がりを変える大きなウエイトになります。

アプリの使い方は?

iphoneの場合はApp Storeから、androidの場合はGoogle Playからダウンロード可能です。

アプリを起動すると、方眼紙のような画面が開かれます。アプリ下部にカメラアイコンがあり、これをタップすると写真を撮る、アルバムから選択するといったメニュー画面が出てくるので、任意の選択肢をクリックしてください。

写真を撮影もしくはアルバムから選択すると、画面に写真が表示されます。次にフィルターを選ぶことになり、アプリ下部に様々なフィルター選択肢が表示されますから、好みのものを選びましょう。

フィルターを選択したら右上の完了ボタンをタップしてください。これで画面にフィルター加工された写真が表示されます。
文字入れをする場合は、文字を入れたい場所を写真上でタップすると、カーソルが合い、文字入力画面が表示されます。

文字を入力後OKを押すとテキストが反映され、そこから今度は文字サイズや色などを編集していくことが可能です。入力した文字については色、透過、サイズ、傾き、移動、カーブ、3D、消しゴムなどの加工が施せます。

同じ文字でも加工の仕方で印象は全く異なるため、使う人の腕の見せ所です。文字列については一文字ずつ細かく色を変えることもできますし、またおしゃれなフリーフォントをダウンロード、使用することで文字だけでもかわいらしくおしゃれな演出をすることもできます

スタンプを貼って華やかさを演出するといったことも可能ですから、文字だけということではなく他の演出も使って写真加工を行うことができます。

どんな人にピッタリなアプリ?

写真を加工する際に場所や日付、タイトルなどの情報を加えたいという人にぴったりのアプリです。またフリーフォントを利用できることから、フォント好きの人にとってもニーズに応えてくれる貴重な存在となってくれるでしょう。

画像自体に手を加えるエフェクトなどは少ないものの、トリミングやコラージュなどは充分行えるため、元々の画質を活かしたいといった場合にも役立つアプリです。

何よりも文字入れという点についてはシンプルな操作性でとても使いやすい仕様になっているので、類似するどんなアプリよりも使いやすく優れています。凝った加工は行わない、ほどほどに文字入れが行えれば充分という人はPhontoだけでも充分画像の加工ができるでしょう

必ず文字が一番上に来る仕様になっているなど、使う側のことを考えられているのも嬉しいポイントです。フリーフォントを取り込めるアプリというのは少ないので、お気に入りのフォントで画像を演出したいという人のニーズにも応えてくれます。

ハロウィンやクリスマスなどのシーズンイベントの写真を演出する際にはフォントのデザインなどもカッコ良くキメたいものですから、そういった場合にもPhontoの自由度の高さは重宝します。

文字同士の間隔調整を行える機能も他にはなかなか無いため、文字配置の細かいバランスにもこだわりたい人には手放せない存在となってくれます。

Phontoの口コミは?

Phontoの口コミを見て見ると、シンプルで操作しやすいので文字入力は断然コレといった声がとても多いです。画像加工は別のアプリ、文字入れはPhontoと使い分けている人も多く、併用してでも使いたいと思われるほど熱い支持を集めています。

フリーフォントを使えるという点は大きく、そのためにPhontoを愛用しているという人も少なくありません。また文字のみの装飾によるシンプルかつカッコいい加工を好む人からも人気が高く、これだけで充分加工を楽しめると評判です。

カメラアプリでスキルを発揮し写真を撮る人の場合は元画像の画質を重視するため、そういった層からも最小限の加工に便利に使えると人気が高いアプリです。

文字装飾にこだわる場合はPhonto以上に機能性・操作性に優れるアプリは無いとも言え、また長年愛され続けているアプリとして信頼も高いので、安心してサービスを利用できるものを求める人からも支持されています。

シンプル好きからデザインの腕に自信のあるハイセンス層まで幅広く愛用されているアプリです。

このアプリさえあれば間違いなし!

写真を加工するアプリは魅力的なものが様々あり、それぞれ優れた機能を持っているので、複数を使い分けしている人も少なくありません。

いくつか使ってみて、より自分に合うものを取捨選択していくのがベストですが、あまりあれこれ使うのは面倒くさい、苦手という人の場合には、Phontoを入れておけば間違いないでしょう。

Phontoは文字入れはもちろんのことトリミングコラージュなども簡単に行えるので、基本的な画像編集もおまかせです。画像編集の基本となる機能は備わっており、文字入力のデザイン次第で他のアプリに負けないおしゃれ画像を作り出せますから、大変重宝します。

写真加工の定番アプリであり、初心者でもらくちんの操作性を誇るので、初めての画像アプリとしてもおすすめです。

基本的に文字入れに特化しており、一文字ずつ色変え、文字間隔を変更できるなどデザイン性にも優れているため、このアプリさえあれば他のアプリを必要とせずともお気に入りの写真を素敵な一枚へ生まれ変わらせることができます。

SNSから画像メモ作りまで、幅広く役に立ってくれるのは間違いありません。

最新情報をチェックしよう!