ワンランク上の画像加工ならVSCO!アプリの特徴や使い方は?

VSCO」というアプリを知っていますか?画像編集のアプリですが、無数にある画像編集アプリとは大きく異なり、根強い人気を誇るアプリなんです。実は「VSCO」とは会社の名前なんです。

もともとは、「Adobe Lightroom」で使用するプリセット(加工用のフィルターなど)を販売する会社でした。画像を加工するフィルターを作っている会社がスマートフォン用の画像編集ソフトとして作ったものが「VSCO」というアプリなんです

簡単操作で本格写真を!VSCOの特徴は?

「VSCO」には、無料で使えるフィルターや編集機能があり、さすが専門家が作っただけあります。無料分でもすっごくおしゃれに仕上がるんです。特に嬉しい機能としては「レシピ機能」というものがあります。

写真の加工にアプリを使う際、毎度毎度希望の雰囲気に写真を個別に加工する必要がありますよね。でも「VSCO」はその必要がありません。一度作った写真の加工条件を「レシピ」として保存することができるんです!

お気に入りの設定をレシピ化することで、何度でも同じ設定の加工ができることはもちろんの事、SNS上での写真の雰囲気を統一することができるので、自分の世界観を演出することが容易に可能になりました。

そして、自分が作ったお気に入りの写真をそのままあらゆるSNSや他のアプリに共有することができます。アプリを変えて投稿する必要はもうありません。「共有」ボタンを押すことでそのまま投稿することができます。

特に写真が重要視されるInstagramには最適な投稿方法と言えるでしょう。

GIF動画もVSCO上では作成ができるのでおしゃれなフィルターを通して撮影した GIF動画をストーリーにアップなど一味違った雰囲気を演出することが可能です。最近いろんなSNSアプリではGIF動画の撮影が可能ですよね。

でもおしゃれなフィルターをかけたり、まるでフィルムカメラで撮ったような雰囲気を演出するのってなかなかできません。「VSCO」がフィルターに強い会社が作っているアプリだからこそできることですよね。

無料で使用できるプリセットパックは10種類あります。消して多くはありませんが、十分に使えるだけの内容ではあります。まずは自分の好みのフィルターを探しレシピ化するところから始めるといいでしょう。

また無料のプリセットだけでは物足りなくなれば、好みのプリセットをストアから有料で購入することもできます。そして、他の編集アプリと大きく違う点は、「VSCO」内で交流できる独自のSNS制度です。

自分が作った写真をそのまま投稿するできます。お気に入り写真の加工に使用しているフィルターが何を使っているのかを見ることもできるので、おしゃれな画像へと加工するための情報収集をすることも可能です。

VSCOを使用している人と交流ができます。なおかつ、世界中のおしゃれな写真を見ることができます。通常版でも有料版でも「VSCO」自体をカメラツールとして設定することもできます。

通常のカメラで撮影してから編集するだけでなく、お気に入りのフィルターを使ってそのまま撮影ができるとすれば一石二鳥ですよね。

無料で使える!

無料で使えるツールはフィルタが10個、加工ツールが19個あります。これだけでも普通に撮影した風景や人物の写真がおしゃれなフィルターをかけて変更ができるだけでなく、光の強さやトーンを変えることはもちろんの事写真の傾きや歪みまでも調整できるので最高のアプリと言っても過言ではありません。

また、無料のフィルターは定期的に追加されていくので、追加を待っても構わないという方は長く使えば使うほど充実した内容へと進化していくでしょう。

無料でも十分使い勝手のいい「VSCO」ですが、より幅広く使いたい!という方にオススメなのが「VSCO X(エクスペリエンス)」です!

年間2000円の定額制ですが、VSCOのプリセット130以上が使い放題でしかも「VSCO X(エクスペリエンス)」限定のプレミアムフィルムを使用することができます。

また通常版ではできなかった編集機能も追加されます。特に、「特製」と「色温度」は写真の雰囲気を大きく変えていくので、オススメです。気になる方は、7日間のトライアル体験ができるのでぜひ試してみて!

アプリの使い方は?

アプリの使い方はとっても簡単です。ただ、アメリカ発のアプリなので表示はすべて英語になっているので、少し扱いづらいと感じることもあるかもしれませんが、使っているうちにすぐに慣れてくるので、どんどん使いながら覚えていくことをおすすめします。

アプリを起動して自分のカメラロールから写真をインポートします。そして、写真ごとに好みのフィルターを使って編集していくだけ。最初にアカウントの登録を進められますが、登録しなくても編集は可能です。しかし、VSCOのSNSに投稿したりお気に入り登録する場合にはアカウントが必要になるので登録をおすすめします。

iphoneの場合はApp Storeから、androidの場合はGoogle Playからダウンロード可能です。

どんな人にピッタリなアプリ?

「VSCO」は今までにないフィルターの充実度とそのクオリティ、共有のしやすさ、レシピ機能が他の編集アプリとは大きくかけ離れている点になります。

VSCOがフィルターの会社だからこそ実現した、レベルの高いフィルターと編集機能がついています。なおかつ、「VSCO」内のSNSでも共有・評価ができることでプロからのフォローをもらったり、おしゃれな写真のコツを学ぶことができます。

だからこそ、無料でありながらおしゃれにそして、高いクオリティの写真を作ることができます。ビジネスとして、世界観の発信や商品のレポートを行っている方、ライフスタイルを売りにしているインスタグラマーの方は「VSCO」の機能を使うことで、簡単に世界観の統一と世界観の作り上げを行うことができます。

もっとおしゃれなInstagramにしたい!もっとフォロワーを増やしたい!という方にぜひ使って欲しいアプリです。

VSCOの口コミは?

「VSCO」の口コミは星3.7とやや高めの評価がついています。高評価・低評価それぞれの理由を見ていきましょう。まずは、高評価のコメントで一番多かったのはやはりフィルターのデザイン性の高さです。

フィルターを専門としている会社が作っているからこそ無料分でも充実しているというコメントが豊富です。また過去には有名YOUTUBERが動画内で紹介したこともあり、さらに人気に火がつきました。

定期的にアップデートされるとのことで、OSがどんどん進化しても対応していくというから長期的に使用しているユーザーも多くいるようです。

低評価のコメントの中で目立つのは、全てが外国語の為使い方がわかりづらいというコメントやアプリを立ち上げた際にアカウント登録を勧められることに不信感があるなどの実際のアプリを使用する以前での評価が目立ちます。

やはりはじめは多少の使いづらさや機能を理解するのに時間がかかりますが、使い慣れてくるとこのアプリ以上のものはない!とコメントを寄せている人が多くいるので、初めてのハードルを理解した上で使用をすることをおすすめします。

使えば使うほど楽しくなる!

「VSCO」は、口コミのコメントやアプリを実際に起動した際の画面などを見ると確かに、使い始めは戸惑うことも多くあるかもしれません。しかし、このアプリは使っていくごとに味が出るそんなアプリなんです。

同じ写真でもフィルターを変え、編集を変えと工夫することで自分だけの味のある編集がどんどん出てきます。これだ!と思う最高の編集ができたら、レシピ化し何度でも同じ雰囲気を再現することができます

無料で使えるフィルターは定期的に追加されていくので、追加されるたびに試してみて自分の設定をアップグレードしてもいいですし、「VSCO X(エクスペリエンス)」に加入すれば月額わずか数百円で無限の可能性を追求できます

使えば使うほど、どんどん「VSCO」の魅力に飲み込まれていくこと間違い無し!あなたただけの特別なレシピを手に入れて、最高の写真ライフを楽しみましょう。

最新情報をチェックしよう!