これぞバトルロイヤル!圧倒的プレイヤー数を誇るPUBGとは?

最近、動画サイトなどを見ているとPUBGというゲームの実況をしている人を多く見かけます。大まかに言って銃や爆弾などを使って敵を倒していくゲームだとはわかるのですが、なぜここまでの人気を集めているのかはわからない、という人も多いでしょう。そこで、今回はPUBGについて幅広い観点から分析をしてみることにしました。

世界で圧倒的人気のPUBGはどんなゲーム?

PUBGはあくまで略称であって、正式名称はPLAYER UNKNOWN’S BATTLE GROUNDSです。最近のゲーム業界においてはFPSというジャンルのゲームが流行っています。FPSとは簡単に言って、プレイヤーが登場人物の視点そのままにプレイを進められるゲームということができるでしょう。

PUBGもそのFPSの一つなのではありますが、特徴としては世界中のゲーマーと同時に対戦できるというものがあります。しかも、同時にプレイできるプレイヤーの数はなんと最大100人にまで及ぶのです。従来のFPSではコンピュータが操るキャラと対戦したり、少数のプレイヤーと戦ったりするのが基本でした。

PUBGはその点、莫大な数のプレイヤーを相手にプレイができるという点で画期的なFPSということができるでしょうPUBGのシリーズは現在3種類あります。

最初に発売されたのはPCゲーム用に作られたものでした。そこで人気を集めたためにスマホ用のアプリが作られ、2018年12月にはPS4でダウンロードできるソフトも発売される予定です。これからも幅広い世代のゲーマーにプレイされるゲームになるのは間違いないでしょう。

ストーリー、登場人物は?

一般的なゲームには何らかのストーリーや物語の背景があったりしますが、PUBGにそうしたものはありません。どこからともなく集まってきた人々が閉鎖的な空間でひたすら相手を倒していくというシンプルなゲームです。

考えようによっては、ストーリーを理解する必要もないのでただひたすらゲームに集中できるからこそ世界中の人々に人気を集めたと言えるのかもしれません。ストーリーがなければ登場人物の設定も特に存在しません。

プレイヤーは自分の好みに合わせて使用するキャラの外観などを換えることはできますが、そこで作られるキャラの性格や生い立ちまでは設定することはできないのです。

PUBGのルールは?

先程PUBGはいたってシンプルなゲームである、という話をしましたが、ルールもまたシンプルです。たとえば100人のプレイヤーが同時に戦っていたとして、その中で最後に生き残っていればそのプレイヤーこそが勝者です。

また、他のFPSゲームであれば最初に使う武器や防具などを選択できたりもしますが、PUBGはゲーム開始の時点で装備は全くありません。ではどうすればいいのかと言うと、現地調達しなくてはならないのです。

また、RPGのように経験値をためてレベルを上げるというシステムもありません。一度生き残ったら経験値が加算されてレベルが高くなり、次の戦いで有利に試合が進められるということもあり得ないのです。

常にまっさらな状態で始めなければいけないPUBGは運に左右されやすいゲームと言えます。たとえば空き家などに行って武器を集める必要があるのですが、もちろんそこで強い武器が拾えるとは限りません。PUBGには回復アイテムもありますが、それとて常にゲットできるわけではないのです。

限られた装備の中でプレイヤーの腕が試される究極のFPSということができるでしょう。ちなみに、PUBGは基本的にチームを組むことなく、一人ひとりが単独で生き残っていくゲームです。

しかし、一方で二人組のチームを組んだり4人組のチームを組んだりすることができるモードも存在します。もちろんルールは変わらず最後の一人になったプレイヤーの所属しているチームが勝利というものです。身近な友達やネットで知り合った人と一緒にプレイをする際は、こうしたモードでも楽しめるというのもPUBGの特徴の一つです。

人気の理由とは?

では、こうしたPUBGがなぜここまで支持を集められるようになったのでしょうか。まず一つに挙げられるのは初心者でも始められやすいゲームだということです。たとえばレベル制が設けられているゲームですと、長い間プレイを続けているプレイヤーほど有利であって、初心者はすぐに古株のプレイヤーに負けてしまいます。

一方でPUBGのようなゲームであれば、使っているキャラの性能はどれも変わりませんからその時点で優劣がつくことはありません。また、武器も自分でその都度探し出さなければいけないので、少なくともプレイ開始の時点で差がつくことはないのです。

武器や防具については課金システムもありませんから、お金をかけた方がゲームを有利に進められるということもありません。ですから普段からPUBGを行っているプレイヤーが、ついこの間PUBGを買ったばかりのプレイヤーに負けてしまった、ということも十分にあり得るのです。

そのあたりが新規プレイヤーを多く獲得した理由の一つと言えるでしょう。その他、一度倒されてしまったらその試合では復帰できないというのも人気を集めた理由と言えるかもしれません。

一般的なゲームでは倒されてもすぐに復帰できるか、新しい試合に移行したりすることができるのですが、PUBGは一度倒されてしまったらその試合が終わるまで待たなければいけません。

一見面倒なようでもありますが、倒されたら終わりというスリルが高い緊張感を生み、プレイに集中しやすくなるという利点もあります。負けたらリセットというゲームの定番を覆すあたりもPUBGの斬新さを示しています。

eスポーツの競技人口は?

PUBGはまだ発売から1年ほどしか経っていないのですが、最近日本でも話題になっているeスポーツの人気競技ともなっています。ゲームのイベントが行われれば必ずと言って良いほどPUBGは競技種目となり、多くのプレイヤーとファンが一堂に会することとなります。

そのため、現在ではPUBGだけをプレイするゲーマーが企業と契約した上でイベントに参加しているという事例もあるのです。eスポーツを専門としている団体は日本では40団体くらいあるのですが、そのうち約20団体はPUBG専門のプレイヤーを所属させているのです。

プレイヤーの数を合計すると100人ほどで、おそらくこれからもその数は増え続けていくでしょう。海外のPUBGのプロゲーマーにまで対象を広げていくとその数は把握しきれないのですが、今もっともプロゲーマーが集中しているゲームであることは間違いありません。

課金システムは?

PUBGにはプレイを有利に進めるための課金アイテムは存在しません。その代わり、キャラの見た目を換えるためのアイテムを手にすることができます。これを買えば自分のお気に入りの顔にすることができますし、その他にも相手プレイヤーを笑わせるような容姿にすることもできるでしょう。

課金にかかる料金はモバイル版の場合、一番安いもので120円で、一番高いものですと11800円です。もっとも、現実の通貨がゲーム内通貨とそのまま対応するとは限らず、たとえば120円課金した場合は60円分のゲーム内通貨しか獲得できません。
一方で11800円課金すれば8100円分のゲーム内通過が獲得できます。

課金したからと言って特に勝ちやすくなるというわけではありませんが、いずれもプレイを楽しく進めるためには欠かせないアイテムです。自分の財布と相談しながら課金をするのが一番いいでしょう。

アップデートやイベント情報は公式サイトでチェック

PUBGが人気を集めている理由は他にもあって、定期的にアップデートが行われることで戦う場所が変わったり、使える武器が増えたりします。常にプレイヤーを飽きさせないような工夫をしているあたりもまた多くの人々に愛されている理由なのです。その他、PUBGではイベントも定期的に行われています。

たとえば先程も述べた通りPUBGでは常に限られた武器の中で戦う必要があるのですが、その数をさらに絞ったイベントが行われたり、時には銃さえも使えないようなイベントさえ行われたりします。普段プレイしているPUBGだけでなく、アクセントのある試合も楽しみたい、という方はこうしたイベントに参加してみるのもいいでしょう。

公式サイトに行くとアップデート情報やイベント開催の日時などを調べることができます。以下のURLを常にチェックした上でプレイしていきましょう。
http://pubg.dmm.com

最新情報をチェックしよう!