DELIGHT MEDIA (デライトメディア)| 新時代のネットカルチャーの最新情報を紹介するメディア

【VR映画】編集部が選ぶおすすめの人気VR映画10選

3D映画など、臨場感を楽しむことができる映画が多くなっています。VRを使って映画を楽しむことにより、その臨場感をさらに体感することができます。ここではVRを使ったおすすめの映画をご紹介します。

バイオハザード:ザ・ファイナル

2016年に公開されたホラーアクションであり、実写映画版シリーズ最終作となる人気作品です。

みどころ

見どころはなんといっても、主人公のアクションシーンです。モンスターやウイルスを探すのを邪魔する、ウイルスを作成しているアンブレラ社員とのバトルは見どころが続きます。このバトルの臨場感は、VRであれば主人公になりきって映画を見ることができるのです

あらすじ

荒れ果てたワシントンDCで目覚めたアリスに、AIで動いているレッドクイーンが迫り「48時間以内にウイルスをまかないと人類は滅亡する」と忠告をうけます。アリスはウイルスのあるラクーンシティへ向かい、人類を守るためにウイルス剤を撒けるのかというのがあらすじとなります。

公式サイト

ジュラシック・ワールド3D

みどころ

恐竜の迫力ある動きを、3Dで楽しむことだけでなくそれぞれの恐竜のストーリーや人間のエゴ、恐竜同士のコミュニケーションなどみどころが多くある映画となっています。実際に恐竜がいた時代がどんな生活であったのかを、リアルに感じることができるストーリーとなっています。

公式サイト

アバター

みどころ

2009年に公開された、3D映像による映画であり、キャッチコピーは「観るのではない。そこにいるのだ」であり自分も参加しているような気分にさせてくれる映画です。地球の熱帯雨林を感じさせるような密林に覆われている場所が舞台であり、原住民のナバイと資源を発掘するための交渉をしていきます。

この後妨害をしてくる敵とのバトルシーンがあり、あたかも自分が戦っているような錯覚に落ちるような映画です。
公式サイト

ミニオンズ 3D

みどころ

2015年にアメリカで登場した3 D コンピューターによるアニメーション映画です。怪盗グルーシリーズのスピンオフ作品であり、これまでの怪盗グルーシリーズである怪盗グルーの月泥棒3 Dや怪盗グルーのミニオン危機一髪に登場したミニオンをメインキャラとして映画が作成されました。

あらすじ

映画のあらすじはこのミニオンの誕生から怪盗グルーに会うまでの話となっています。 ミニオンたちは単細胞生物であり海で暮らしています。これまで地球上の最強と言われるものに仕えることを目的とし、ナポレオンやファラオ、ティラノサウルスなど時期や種別に関係なく仕えてきたのです。

しかしミニオンたちが支えてきた者たちは、ミニオンたちが起こすアクシデントによって次々となくなっていったのです。このため仕えるべきものを失ったミニオン達は、やる気を失う生活を続けていたのですがこのような状況を打破するためにケビンや仲間のスチュワート、ボブの3人はニューヨークへと到着します。

公式サイト

スター・ウォーズ/フォースの覚醒 3D

みどころ

壮絶なバトルのシーンなどを3Dで楽しむことにより、臨場感を味わうことができるのです。

あらすじ

長年上映されており数々 の名作があるスターウォーズですが、なんといっても魅力なのは壮大なストーリーとそれぞれ恋キャラクターです。 フォースの覚醒は続三部作のエピソード7にあたります。 前作の遠藤の高いから30年後、ルークスカイウォーカーが姿を消したとから始まり双子の妹のレイアがルークの行方を追います。

公式サイト

スパイダーマン:ホームカミング IN 3D

みどころ

3Dの映画に多いヒーローものですが、その先駆けともいえるのがスパイダーマンシリーズでしょう。スーパーヒーローの大迫力のアクションを3D映像によって、楽しむことによりいまにもスーパーヒーローが飛び出してくるのではないかと錯覚をさせられます

あらすじ

アイアンマンに恨みをもち、町に混乱をもたらしたヴィランパルチヤ―に対して、スパイダーマンことピーターパーカーが正義と味方となり悪と戦います。これまでのスパイダーマンシリーズと違い、初めて登場したヒーローであるアイアンマンの存在が、これまでの話よりもさらに深みをましたものになっています。

公式サイト

ゼロ・グラビティ

みどころ

舞台が地上から600メートルのところにある上空であり、無重力状態の迫力を3Dで味わうことができます

あらすじ

無重力の迫力以外にも、人間ドラマとしても見るべきところが多い映画となっています。生きる希望を失った主人公が色々な出会いの中で生きる希望を取り戻す内容は感動的です。
公式サイト

ワールド・ウォーZ 3D

みどころ

ゾンビから逃げ回るシーンや、迫力あるシーンを3Dで実感をすることができます。迫力あるシーンだけでなく、楽しい内容も多く最後まで楽しく見ることができます。

あらすじ

主人公達がピンチになりゾンビから追い回される可能となっているのですが、深い内容ではなく見ていて楽しいパニック映画となっています。
公式サイトなし

死霊館 エンフィールド事件

みどころ

2016年にアメリカで制作されたホラー映画であり、死霊館シリーズの一つです。怪奇事件が続けて起こり悪霊が次々に登場します。3Dで見ることにより、次々と訪れる恐怖を体験することができます。何よりも怖いのが、この話が実際にあったとされています。

公式サイト

傷物語VR

みどころ

コントローラーを使って、キスショットを楽しむことができます。しかし罵倒されるシーンが多いため、このような状況が苦手でない方におすすめします。

あらすじ

主人公の女の子とデートをしている気分になるストーリーですが、気の強い子で罵倒されるシーンが多くあります。

公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

delight MEDIA編集部

delight MEDIA編集部

delight MEDIA(デライトメディア)は新時代のネットカルチャーを楽しく分解して深掘りするメディアです⚡エンタメからキャリア、ライフスタイルまで国内外で話題のインターネット文化をロマンを忘れず毎日発信中⚡