DELIGHT MEDIA (デライトメディア)| 新時代のネットカルチャーの最新情報を紹介するメディア

普通の2D動画をVRに_VR風動画に変換できるアプリ・ソフトを紹介

近年注目を集めているVRですが、皆さんは、普段撮影している動画をVR風動画に変換できるアプリがあることをご存知でしょうか。今回は、VR風動画を作ることが出来るアプリ・ソフトをいくつかご紹介します。

普通の動画をVRに変換できる?

専用のアプリやソフトを使うことで、2D動画をVR動画風にすることが出来ます。一見難しいと思う方もいるかと思いますが、アプリやソフト、そして素材となる動画を用意すれば、簡単に出来ます。次にアプリやソフトを一つずつご紹介していきます。

普通の2D動画をVR再生できるアプリ

Homido 360 VR Player

VR風動画に変換できるアプリの中でも簡単に変換できるものとして有名なのがこのHomido 360 VR Playerです。アプリ内の内部ブラウザでネット検索することで、自分の変換したい、観たい動画をVR風に鑑賞することが出来ます。複雑な手順を必要としないので、簡単にVR動画を楽しみたい方にはオススメです。一点注意点として、日本語に未対応であるため、最初は戸惑ってしまうかもしれません。ですが使用していれば慣れてくるので、ほぼ問題はないでしょう。

iphone対応です。App Storeからダウンロード可能です。

Fulldive VR


Fulldive VRは、動画や写真、ブラウザ機能まで付いているアプリです。自分が撮影した写真や動画をVR風に見ることが出来ます。操作画面もシンプルなので、簡単にVR風動画、写真を楽しむことが出来ます。また、ビューワーやゴーグルを付けたままでも手を使わずに操作ができるので、付け外しが面倒な方にとっては、ストレスなくご利用いただけます。日本語にも対応しているので、言語面での煩わしさもありません。

iphoneの場合はApp Storeから、androidの場合はGoogle Playからダウンロード可能です。

VR Player FREE


VR Player FREEはその名の通り、無料で手軽にVRコンテンツを楽しめるアプリです。端末に保存されている写真や動画が画面二分割で表示され、VR専用のヘッドセットで立体的に、VR風に見ることが出来ます。また、ドーム形式、フルドーム形式、キューブマップ、シリンダー形式など、さまざまな種類のVRを楽しむことが出来ます。

ただ広告が表示されることがあるので、気になる方は、有料版もあるのでそちらをご利用ください。有料版であれば、無料版で制限されていたボタンでの操作ができ、広告も表示されません。

iphoneの場合はApp Storeから、androidの場合はGoogle Playからダウンロード可能です。

VRME


VRMEは、モバイルの全てのビデオを再生することが出来ます。専用のVRゴーグルなどの機器を身に付けることで、VRを楽しめ、360度、180度、上下分離、左右分離など選択して鑑賞できます。またシネマモードというものもあり、通常の動画を映画のように楽しむことが出来ます。そして日本語にも対応しているので、悩まずに利用できます。操作も簡単なので、ストレスなく没入感を楽しめます。

iphoneの場合はApp Storeから、androidの場合はGoogle Playからダウンロード可能です。

JVR


JVRは、先ほどご紹介したVRMEと操作が非常に似ており、とても簡単です。高い没入感を感じられ、日本語にも対応しているという点から、とても人気のあるアプリです。シネマモードもあり、映像設定も360度、180度、上下左右分離などさまざまな選択が出来ます。使用するにはログインが必要ですが、会員登録すればアプリからVRコンテンツをダウンロードできるので、よりVRを楽しむことが出来ます。

iphoneの場合はApp Storeから、androidの場合はGoogle Playからダウンロード可能です。

動画変換できる無料ソフト

Leawo HD動画変換プロ

直観的な操作性が魅力のLeawo HD動画変換プロは、最大6倍速の変換スピードを実現しながら、素材となる動画の質を落とすことなく、変換できるため、質のいいものを楽しみたいという方にオススメです。

フリー版では5分まで編集が可能です。簡単な動画であれば誰でも簡単にVRにすることができるので、質と操作性を求める人は、利用してみてはいかがでしょうか。また有料版の場合、24時間対応、30日間返金保証などのサービスもあるので、安心して利用できます。

  • 対応OS

iPhone、iPad、Android、Windows Media Playerなどさまざまなデバイスやメディアプレーヤーで再生対応形式に変換可能。

  • ダウンロードURL

http://www.leawo.org/jp/video-converter/

4Videosoft 動画変換 プラチナ

Leawo HD動画変換プロ同様、4Videosoft 動画変換 プラチナの無料版は5分間の編集が可能です。回転機能や高解像度への最適化などさまざまな編集機能が備わっているため、自分好みの最適なVR動画を作成できます。

アプリでは体験出来ない臨場感のあるVRを楽しめるでしょう。編集方法も決して難しくなく、日本語にも対応しているので、初心者の方でも問題なく、編集可能です。

  • 対応OS

iPad、iPhone、iPodなど幅広い危機に対応。

  • ダウンロードURL

https://www.4videosoft.jp/video-converter-platinum.html

Xilisof t究極動画変換究極動画変換

150種類のフォーマットに対応しているので、Xilisof t究極動画変換究極動画変換であれば、自分の編集したいものが編集出来るでしょう。また、性能も高く、動画の明るさ、コントラストの変更、油絵やモザイクの効果、字幕の追加など、さまざまな編集が可能です。

そのため、難しく思われるかもしれませんが、編集画面がシンプルなので、どうすればどの効果がつくのかなど、分かりやすいようになっています。苦手意識なく利用できるでしょう。

  • 対応OS

iPhone、iPad、Android、PSPなど150種類以上の動画・音声フォーマットに対応。

  • ダウンロードURL

http://www.xilisoft.jp/video-converter-ultimate/guide.html

自分だけのVR動画を作ろう!

今回ご紹介したように、自分の動画をVR風に編集できるアプリ・ソフトはたくさんあります。どれも簡単に編集できるものばかりなので、自分にどれが合っているのか、自分の作りたいVR動画はどのアプリ・ソフトだと作れるのかをしっかりと見極めて、自分だけのオリジナルのVR動画を作りましょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

delight MEDIA編集部

delight MEDIA編集部

delight MEDIA(デライトメディア)は新時代のネットカルチャーを楽しく分解して深掘りするメディアです⚡エンタメからキャリア、ライフスタイルまで国内外で話題のインターネット文化をロマンを忘れず毎日発信中⚡