DELIGHT MEDIA (デライトメディア)| 新時代のネットカルチャーの最新情報を紹介するメディア

PS4でVRゲームするなら!おすすめアドベンチャーゲーム7選

PS4で楽しめるアドベンチャーゲームはいくつかあります。舞台は宇宙空間あり、仮想空間あり、現実に存在した過去の建築物ありとさまざまです。その中で展開されていく物語もその世界観に浸らせてくれるものばかり。そんなPS4で楽しめるアドベンチャーゲームの中からおすすめの7つをご紹介します。

PSVRでアドベンチャーゲームをプレイしよう

PS4で遊べるアドベンチャーゲームのなかには、VRで遊べるものもあります。VRでアドベンチャーの世界を疑似体験することでゲームの中に身を投じることができます。日常を離れ、自分時間を楽しむことができますよ。

PSVRでおすすめのアドベンチャーゲームは?

アドベンチャーゲームを最大限楽しむ楽しむために、おすすめのPSVRソフトをご紹介いたします。

クーロンズゲートVR suzaku

ストーリー

こちらのゲームは、PSで1997年に作られたものをVRとして復活させたゲームです。VR版の舞台はPSオリジナル版の数か月前。
陰界のクーロン城の龍城路、クーロンフロントの一部を散策していきます。懐かしく個性的な面々や、新たな顔ぶれのキャラクタにも会うことができます。

ゲームの魅力

自分のペースでゆっくりとプレイすることで、空間を満喫する事ができる、短時間で何度でも遊べる作品です。オリジナル版を作成したスタッフを中心に、すべてのデータの作り直しを行った世界観がオリジナルを忠実に再現しており懐かしさを覚えます。

価格

4,298円

口コミ

「どんなにお金を払っても九龍城砦を観光する事は出来ないだけに本作には一定の価値を感じられます。」

「すべての世界観は1997年のオリジナル版そのままに、効果音、音楽を含めオリジナルを基に再構成している」

対応ゴーグル

PSVR

公式サイト

クーロンズゲートVR suzakuの公式ホームページはこちら

星の欠片の物語、ひとかけら版

ストーリー

星の欠片に1人の少女が取り残されと互いを認識しあう事が出来るプレイヤー。2人が力を合わせて謎を解き、星を元に戻して力を取り戻す事によって、星からの脱出を目指す物語。

ゲームの魅力

VR上でプレイヤーは動くことができないことが特徴的です。この設定があることで、自分自身の動きが少なくなりVR酔いを防いでくれます。少女との繊細なやり取りを楽しむことができる作品です。

価格

2,800円

口コミ

「少女とのやり取りを通じて進めていく脱出ゲームですが、非常にやりごたえのあるものです。」

「VRで酔うことが多いのですが、このゲームはあまり酔うこともなくプレーできました。」

対応ゴーグル

PSVR

公式サイト

星の欠片の物語、ひとかけら版の公式ホームページはこちら

TO THE TOP

ストーリー

反り立つ壁やアスレチックを登っていくクライミングゲームです。

ゲームの魅力

さまざまなアクションを駆使したスピード感のあるクライミングが楽しめます。

価格

2,050円

口コミ

「スタートしてからゴールするまでのタイムアタックが主な要素で、VRゲームながらアクロバティックな要素を楽しむことができます。」

「ステージをクリアしていくとアバターをカスタマイズする機能がアンロックされていき、自分好みに変えることができるのが楽しい。」

対応ゴーグル

PSVR

公式サイト

TO THE TOPの公式ホームペーこはこちら

Déraciné(デラシネ)

ストーリー

止まった時の世界に住む妖精として現れるのがプレイヤーです。少年少女6人がひっそりと暮らす古い寄宿学校で異なる時間に移動しながら子供達と交流し、心温まる物語を展開させていきます。

ゲームの魅力

小さなメモ書きや古いカギなど、様々な手がかりが散らばっていて、そうした断片的な情報をつなぎあわせることでゲームを進めていきます。ストーリもさることながら、キャラクターや音楽の美しさにも定評があります。

価格

3,240円

口コミ

「作中号泣しまくりました。VRという事で没入感が上がり、自分が操作する妖精に感情移入がしやすくて、ストーリーもとても良かったです。」

「コンプリートエディションについているサントラがスカボローフェアのアレンジ等、とても美しい楽曲ばかりだったので、ちょっと上乗せして購入した甲斐がありました。」

対応ゴーグル

PSVR

公式サイト

Déraciné(デラシネ)の公式ホームページはこちら

Batman: Arkham VR(バッドマン:アーカム)

ストーリー

自分自身がバットマンになってゴッサム・シティの謎を解くゲームです。「捜査モード」を駆使するアドベンチャーゲームとなっており、プレイヤーはバットマンとなって、様々なガジェットを用いて事件の謎を解き明かしていきます。

ゲームの魅力

VRならではの特性を最大限に生かした、自分が本当のヒーローになったような錯覚さえ覚える作品です。「究極のバットマン体験」を創り上げたRocksteady Studiosが、今度はVR技術でその体験をさらに現実的なものに昇華させています。

価格

2,678円

口コミ

「スタート直後、ゴッサムシティに自分が入っている感が半端なく、実物の町にいるような感じです。町のリアルさに感動。」

「本格的なストーリーと、スーツ・武器・バットモービルなどを自分で完璧に装備してから出動するのが最高です。」

対応ゴーグル

PSVR

公式サイト

Arkham VR(バッドマン:アーカム)の公式ホームページはこちら

WALTZ OF THE WIZARD

ストーリー

魔法使いの工房を体験できるゲームです。テーブルの中央にある鍋の中に材料を入れることで魔法が発生する不思議なゲームです。

ゲームの魅力

様々な魔法を使うことができ、魔法使いになり切っている感覚があります。魔法は非常にきれいでそれを眺めているだけでも楽しい体験です。

価格

無料

口コミ

「無料なだけあって全体的に短いが、お試しという感覚であれば十分楽しめます。」

「異なる魔法が自分の力で作りだせるのでドキドキが味わえます。」

対応ゴーグル

PSVR

公式サイトWALTZ OF THE WIZARDの公式ホームページはこちら

まいてつ

 

ストーリー

人型・人形型モジュールであるレイルロオドが眠る田舎町旧帝鉄8620系蒸気機関車のトップナンバー機、8620の専用レイルロオドであるハチロクも、他の数多のレイルロオドたちと同様、大廃線に伴って廃用されていた。そこに現れた主人公が蒸気機関車8620の復活を目指すストーリー。

ゲームの魅力

ゲーム好きにも、鉄道好きにも、美少女キャラ好きにもおすすめです。VR空間でキャラクターとの会話が楽しめます。

価格

6,264円

口コミ

「ハチロクからSLに興味が出たし、鉄道の事カッチョイーって思うようになって「鉄ちゃん」の気持ちが分かるようになった。」

「世界観やシナリオがとにかく良いです。日本の熊本(に似て非なる世界)の片田舎を舞台にしたデジタルノベル。」

対応ゴーグル

PSVR

公式サイト

まいてつの公式ホームページはこちら

気になるものがあればまずはプレイしてみてください

今までVR以外でアドベンチャーゲームを楽しんでいたかたも、アドベンチャーゲームに興味がなかったというかたも、PSVRでプレーできるアドベンチャーゲームはどれもおすすめです。今まで経験したことのない世界観をぜひとも体感してください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

delight MEDIA編集部

delight MEDIA編集部

delight MEDIA(デライトメディア)は新時代のネットカルチャーを楽しく分解して深掘りするメディアです⚡エンタメからキャリア、ライフスタイルまで国内外で話題のインターネット文化をロマンを忘れず毎日発信中⚡