DELIGHT MEDIA (デライトメディア)| 新時代のネットカルチャーの最新情報を紹介するメディア

PS4でVRゲームするなら!おすすめシミュレーションゲーム5選

グラフィックがきれいで迫力満点な仮想世界を体感できるPSVRシミュレーションゲームをVRでやるメリットはあまりないように思われがちですが、大きな間違いです。

自分の理想の都市を作って、実際に自分がその中にいるようになる感覚は正に新体験になるでしょう。その中でも今回はPSVRで遊べるシミュレーションゲームを紹介していきます。

PSVRでシミュレーションゲームをプレイしよう

街づくり系や謎解きゲームが好きな方は1度でいいのでPSVRで体感してみてください。今までのシミュレーションゲームでは味わえなかった没入感や臨場感で、本当に自分がその街を作っているような気分になれます。

もちろん他のVR機器でも味わうことができますが、PSVRだからこそグラフィックがきれいだったり、数年前に体験したゲームをVRとして新しい感覚で楽しめたりできます。他にもPSVRは日本語対応しているゲームが多いところもポイントです。

PSVRでおすすめのシミュレーションゲームは?

PSVRのなかでもおすすめのシミュレーションゲームは5つ紹介していきます。

V!勇者のくせになまいきだR

ストーリー

「勇者のくせになまいきだ」シリーズで前作から7年ぶりのリリース。今までの物語の内容はプレイヤーが破壊神という設定で、攻め入ってくる勇者を地下にある魔王のダンジョンにて退治する話でした。

しかし今作は前回までとは異なり、舞台は地上でそこで相手の勇者の本拠地である城を制圧することが目的です。拠点の奪い合いで最終的に勇者の城を奪うか、もしくは自軍の最終拠点の闇黒の塔を奪われるかによって勝敗がつきます。

ゲームの魅力

食物連鎖を考えながら魔物を生成し、勇者を撃退していくリアルタイムストラテジーです。食物連鎖のバランスを考えなければ魔物たちが大繁殖することはできないので、偏った種類の魔物を増やしすぎても減らしすぎてもだめです。そのように絶妙なバランスを考えて大繁殖させた魔物を一斉に城に攻め込む戦略性の高いゲームとなっています。

価格 

6980円

口コミ

「PSVRの中でもトップクラスのグラフィックで、室内の遠くまでボケることなく見ることができる。」

「VRゲームで酔う人でもゲームのキャラが動くことはないので、やりやすい。」

「魔物の生態系を考えたり、速攻での拠点奪取を考えたり、シンプルなゲームなのに高い戦略性が必要でおもしろい。」

対応ゴーグル

PSVR

公式サイト

V!勇者のくせになまいきだRの公式ホームページはこちら

ローラーコースタードリームズ

ストーリー

ローラーコースタードリームズは遊園地を経営し、実際にオンライン上で公開できる経営シミュレーションゲーム。実際に自分の作った遊園地に他のプレイヤーが遊びに来たり、他のユーザーが作った遊園地に遊びに行ったりできます。

もちろんVRゲームなので実際にそのアトラクションで遊ぶことも可能です。1番の目玉は傾斜や落下の高さなどを自由に設計できるジェットコースターを作ること。適当に作ると脱線して大事故を起こすほどのリアリティなので、実現可能な範囲で安全なコースを作りましょう。

ゲームの魅力

実際に遊園地を歩き回れる感覚になることでVRならではの臨場感や没入感を味わえます。派手なアトラクションでは酔ってしまう人でも子供用の乗り物や、お土産やジュースを購入することもできるので、本格的に遊園地に行った気分になれます。実在する遊園地にあるほとんどの機能はゲーム内でも再現できるので、VRとしての相性もかなり良いです。

価格 

2500円

口コミ

「クラフト好きには最高のゲームで、時間を忘れて遊園地を作ってしまう。」

「難易度が非常に高く、やさしい設定にしてもみるみるお金が減っていってしまう。」

「ジェットコースターは非常に酔うものもあるため、乗る前には確認してみたほうがいい。」

対応ゴーグル

PSVR

公式サイト

ローラーコースタードリームズの公式ホームページはこちら

A列車で行こうExp

ストーリー

「A列車で行こう」シリーズの最新作で、プレイヤーは鉄道会社を運営する経営者となって街を発展させます。鉄道車両の数は220種類を超えていて、本作では全国各地の車両を網羅しています。

ゲームの魅力

独自の鉄道網を築き自分だけの都市を開発することが1番の醍醐味です。建物の種類も豊富で基本的にどんな場所にも建設可能でかなり自由度が高くなっています。運転手の目線から見たり、空からの視点で自分の街を見たりとVRならではの良さが満載です。

価格

8424円

口コミ

「鉄道模型のジオラマ作りができるので見るだけでも楽しい。」

「操作は少し難しいが、慣れれば気にならない。」

対応ゴーグル

PSVR

公式サイト

A列車で行こうExpの公式ホームページはこちら

I Expect You To Die

ストーリー

脱出ゲームの一種で制限時間内にアイテムを使ったり、暗号を解読したりしながら脱出を目指すゲームです。主人公はスパイという設定で敵に捕らえられ絶体絶命な状況から抜け出すストーリーです。

ゲームの魅力

空間のあらゆる箇所を調べて謎解きのヒントとなりそうなアイテムや暗号を探しだし、見事脱出できた時の爽快感はたまりません。謎解きとはいえ仮想世界にいるため、実際に時限爆弾の恐怖に驚くこともある迫力満点なゲームです。

価格

2480円

口コミ

「初めて遭遇したアクシデントに1発で対処できた時は爽快だった。」

「Aのアクシデントを終えてから次の行動をとることによってBのアクシデントが発生する流れなのでせわしなさは感じない。」

対応ゴーグル

PSVR HTC Vive、Oculus Rift

公式サイト

I Expect You To Dieの公式ホームページはこちら

Darknet

ストーリー

プレイヤーがハッカーとなってネットワークをハッキングするゲームです。無数の節と枝から成り立つネットワークの世界にウイルスを感染させ崩壊へと導きます。

ゲームの魅力

実際のハッキングというよりもパズルゲームを解いていくような楽しさがあります。一人称視点で直感的にインターネットの世界へ没頭することができます。

価格 

1499円

口コミ

「パズルゲームが好きな人にはおすすめで、難易度やルールは単純なのでやりやすい。」

「それなりにスピーディーな判断を求められるのが適度な緊張感があっていい。」

対応ゴーグル

PSVR

公式サイト

Darknetの公式ホームページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

delight MEDIA編集部

delight MEDIA編集部

delight MEDIA(デライトメディア)は新時代のネットカルチャーを楽しく分解して深掘りするメディアです⚡エンタメからキャリア、ライフスタイルまで国内外で話題のインターネット文化をロマンを忘れず毎日発信中⚡