DELIGHT MEDIA (デライトメディア)| 新時代のネットカルチャーの最新情報を紹介するメディア

PS4でVRゲームするなら!おすすめFPS・TPS6選

PSVRでゲームをするにはまずはシューティングゲームがおすすめです。シューティングコントローラーを利用し、VR空間上で敵を狙い通り打てた時にはものすごい爽快感を覚えます。今回の記事ではPSVRのおすすめFPS・TPS作品を6つ紹介していきます。

PSVRでFPS・TPSゲームをプレイしよう

PSVRの特徴としてグラフィックがきれいで、高性能のPCがなくても高いレベルのVR体験ができることなどがあります。多くの優秀なメーカーがゲーム開発に参加しているため、今後もよりクオリティの高い作品が発売されることが期待できます。

そして過去にPSシリーズで人気を博した作品を、VRとして新たに楽しめることもPSVRの魅力です。例えばこの後に紹介する「バイオハザード」も人気ホラーシューティングゲームで、PSVRでは実際にゾンビを撃つ感覚やゾンビに襲われる間隔が今までとは桁違いのスリルを味わえます。

FPSとTPSの違い

FPSはファーストパーソンシューティングの略で、TPSはサードパーソンシューティングの略です。つまり視点が「一人称視点」か「三人称視点」であるかの違いになります

「一人称視点」のシューティングゲームでは自分の腕や武器のみしか見えませんが、「三人称視点」では自分の体全体が背後から見えます。

FPSの場合は自分が実際に動いている感じがして、そのキャラになりきることができるためVRとの相性が良いといえます。そういったことにも着目してこれから紹介するゲームを見てみてくださいね。

PSVRでおすすめのFPS・TPSゲーム

ここからはPSVRで遊べるFPS・TPSゲームについて6つ紹介していきます。

Farpoint

  • ストーリー

宇宙で発見された「無限のエネルギー」を研究するために作られた宇宙ステーション。プレイヤーは突如「無限のエネルギー」から発生したワームホールに吸い込まれ未知の惑星にたどり着いてしまいました。その荒廃した土地で離れ離れになった仲間を探し出し惑星からの脱出を目指します

  • ゲームの魅力

クモやドローンのような敵を相手に銃を打ちまくるFPSゲームです。アサルトライフル、ショットガン、狙撃用ライフルなどの多数の武器を使用して戦います。

  • 価格 6372円
  • 口コミ

グラフィックがかなりきれいで、序盤のストーリーでもいろいろなギミックがあり飽きさせないような作り。

銃の傾きや位置、自分の少しの動きが反映されるのがこんなに面白いと思わなかった。

  • 対応ゴーグル PSVR
  • 公式サイト

Farpointの公式サイトはこちら

Bravo Team

  • ストーリー

舞台はモルデオという国で、主人公はモルデオの大統領を護衛する任務についています。ある公務からの帰還中に何者かの襲撃を受けて、大統領やチームのリーダーは暗殺されてしまいます。主人公とそのパートナーの2人でモルデオからの脱出を図る物語。

  • ゲームの魅力

PSVRシューティングコントローラーに対応しているFPSゲーム。シューティングコントローラーを使うことで、臨場感が上がり実際の線上にいるかのようなスリルが味わえます。フレンドとのオンライン協力プレイも可能でボイスチャットを使いながら協力してゲームを楽しむこともできます。

  • 価格 5292円
  • 口コミ

ねらい打つよりも当て続けて倒す感覚で、敵は攻撃をうまくかわしてくるので打ち合いがおもしろい。

アーケードガンシューティングとリアルFPSの間の中間的なポジションで楽しみやすかった。

  • 対応ゴーグル PSVR
  • 公式サイト

Bravo Teamの公式サイトはこちら

バイオハザード7 レジデントイービル

  • ストーリー

「バイオハザードシリーズ」の中でもホラーに焦点を絞った作品。3年前に消えた妻から届いた1通のメールを頼りに、主人公の男性は消息不明になった妻を探して邸を訪れます。

  • ゲームの魅力

きれいなグラフィックとVRを要した高い没入感にかつてないほどの恐怖を覚えます。FPSですがシューティングだけでなく、接近戦や脱出のためのアイテムを探すなどのアクション要素も満載です。

  • 価格 3564円
  • 口コミ

VRということでドアを開けるのが怖かったり、曲がり角の先に何かいそうで怖かったりする場面を何度も味わえた。

FPS視点となって怖さが増した。

  • 対応ゴーグル PSVR
  • 公式サイト

バイオハザード7 レジデントイービルの公式サイトはこちら

DOOM VFR

  • ストーリー

舞台はデーモンというモンスターの襲撃が始まった直後のUAC火星研究室。主人公は最後の生存者で、UACの予期せぬ事態に対する緊急極秘プロトコルに従いました。与えられた使命は施設の秩序を取り戻すことと、デーモンの襲撃を止めることです。

  • ゲームの魅力

自分の大きさの数倍はあるモンスターや、四方八方から様々なモンスターが突撃してくるため大迫力なゲーム。シューティングコントローラーを使用することもでき、スピーディーな敵を動きながら倒していくことに爽快感を覚えます。

  • 価格 4298円
  • 口コミ

1番優しいモードでも後ろから敵が現れることもあり難易度は高め。

VRシューティングコントローラーで銃を構えて打つことができるので、臨場感が増す。

  • 対応ゴーグル PSVR
  • 公式サイト

DOOM VFRの公式サイトはこちら

GUNGRAVE VR

  • ストーリー

かつて死闘を繰り広げたシードとの激闘が終焉を迎えてからいくつかの時間が流れたある日、再びシード感染者により街が戦場となりました。この悲劇を食い止めるために主人公のミカはもう一度死神グレイヴと共に戦うことを誓います。

  • ゲームの魅力

アニメ化しているほどの人気作品で、GUNGRAVE VRオリジナルのアニメを見ることもできます。TPSのアクションパートとシューティングメインのFPSパートが分かれていて、いずれも2丁拳銃で攻撃をしていきます。

  • 価格 1782円
  • 口コミ

背景のオブジェクトをいくつか壊せるのが斬新で爽快感があって良い。

アニメっぽいグラフィックがVRととても相性が良い。

  • 対応ゴーグル PSVR
  • 公式サイト

GUNGRAVE VRの公式サイトはこちら

閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH

  • ストーリー

「閃乱カグラ」シリーズのスピンオフとなっている今作は、水鉄砲による女の子たちの打ち合いするTPSゲームです。

  • ゲームの魅力

VRを体感できるのは「VRキャラビューアー」と「ジオラマ」の2種類のモードだけとなっていますが、様々な角度から水着姿のキャラクターを眺めることができます

元々ダメージを受けると衣服が脱げてくるというシステムがあるゲームですが、今作に関しては水に当たると服が透けたり破れたりするようになっています。

  • 価格4298円
  • 口コミ

着せ替えが充実していて楽しめた。

キャラクターが魅力的で動きも素早く、水鉄砲で撃ち合うのが爽快。

  • 対応ゴーグル PSVR
  • 公式サイト

閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASHの公式サイトはこちら

PSVRのFPS・TPSゲームはストーリーにも凝っている

PSVR対応の6作品を紹介していきましたが、どの作品もただ撃ち合うだけではなくストーリーにも凝っていて、プレイヤーを飽きさせない作りになっています。

そしてPSVRということでグラフィックがきれいで、仮想世界への没入感が高い作品が多いです。敵との戦闘で銃を打ちまくる爽快感や、スナイパーで狙い通り打てたときの感触はぜひ体験してみてほしいと思います。PSVRを持っている、もしくは購入を考えている方はFPS・TPSゲームも試してみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

delight MEDIA編集部

delight MEDIA編集部

delight MEDIA(デライトメディア)は新時代のネットカルチャーを楽しく分解して深掘りするメディアです⚡エンタメからキャリア、ライフスタイルまで国内外で話題のインターネット文化をロマンを忘れず毎日発信中⚡