DELIGHT MEDIA (デライトメディア)| 新時代のネットカルチャーの最新情報を紹介するメディア

あのマリオカートがVRで!マリオカートアーケードグランプリ VRとは?魅力や体験できる施設は?

マリオカートがVRにやってきた!


任天堂の人気シリーズであるマリオカートがVRの世界に登場しました。VRと言っても実際には操作ができずに、眺めているだけのようなゲームも多いです。そのため期待をしていたのにがっかりしたという経験をした人も少なくありません。
しかしマリオカートVRは期待を良い意味で裏切ってくれました。ゲームの内容は、もちろんマリオカートを運転してレースをすることです。
同時にプレイできる人数は4人で、対象年齢が13歳以上となっているので注意してください。小学生は利用できません。

専用の筐体とヘッドセットをつけることによって、マリオカートの世界に入り込んで、アクティビティを体験できます。VRで再現されたコースを走るのですが、隣には画面で見ていたキャラクターがならびます。
さらにコース上のギミックとしてパックンフラワーやドッスンなどが登場するのです。ジャンプをするところでは、ゲームさながらにカイトで空中を疾走することも、マリオカートの醍醐味であるアイテムを使っての攻撃もできます。
並走するクッパやワリオなどのキャラクターが邪魔をするのも、マリオカートの世界そのものです。実際のゲームに比べるとコースやアイテムが少ないなどの制限はあります。
しかし元のゲームに基づいて忠実に作られたアクティビティであるのは、プレイした瞬間に理解できるでしょう。

VRならではの楽しみは?

マリオカートVRではその世界観を存分に楽しめます。ヘッドセットをつけるので、周囲を見ると360度マリオカートの世界そのものです。
さらにセンサー付きのグローブをはめるため、自分の手の位置にアイテムが表示されます。アイテムを使う時にも自分が使っているのと同じように、画面上で再現されるのです。
ちなみにアイテムをとるのにも、手を伸ばす必要があります。マリオカートVRでは、実際のゲームとは違ってバルーンに吊される形となっています。
レースの状況や自分の走っているコースによっては、アイテムが欲しくて手を伸ばしても届かないことがあるのです。ゲームでアイテムを取れなかった時も悔しいですが、実体験できるのは貴重な瞬間だと言えます。

また臨場感のあるコースと並走するキャラクターにも注目しましょう。クッパやワリオだけではなく、ピーチ姫なども参戦しています。ふだんは画面越しにしか見られないキャラクターが、自分のすぐ隣にいるの楽しみはVRならではのものでしょう。
もう1つ特筆しておきたいのが、アクティビティ終了後の達成感です。マリオカートVRの世界に没入できますので、ゴールをした時の感慨はひとしおだと言えます。レースを実際に全身で体験できるので、1位をとれなくてもその喜びがあります。

実際にプレイをしてみると、自然と声がでて身体を動かしてしまうのもVRの魅力です。特にマリオカートVRならではと言えるのが、アイテムで邪魔をされた時でしょう。
順調に走っていてもアイテムの妨害で、一気に順位が下がってしまいます。この時は大人も子どもも関係なく声を出してしまうこと請け合いでしょう。
マリオカートVRはそれだけゲームの世界へと没入できる完成度の高さがあります。VRでないと味わうことができない迫力や感情の揺れを、体験できるのがマリオカートVRです。

マリオカートアーケードグランプリ VRが体験できる施設は?


マリオカートVRが体験できるのはVR ZONEという施設です。またVR ZONEを小型化したVR ZONE PORTALでも体験できます。ただしVR ZONE PORTALは店舗が小型となっていますので、すべての店舗にマリオカートVRは設置していません。
また1つ注意しておきたいのが、VR ZONE SHINJUKUは2019年の3月31日で営業を終了する点です。

店名

ではマリオカートVRを体験できるお店を紹介します。最も有名なのがVR ZONE SHINJUKUです。

・営業時間

VR ZONE SHINJUKUの営業時間は10時から22時までです。ただし最終入場時間は21時となります。
またアクティビティの受付終了時間が21時30分です。ただ行列がある場合は早めに終わる可能性もあるので注意しましょう。

・予約方法

チケットを予約で購入できるのは、VR ZONE SHINJUKUのみとなります。VR ZONE POTALの店舗では、事前予約は受付していません。
VR ZONE SHINJUKUでの予約は、公式サイトから行うことができます。予約時間に遅れた場合は入場できませんので、注意しておきましょう。また予約後には日時の変更もききません。
そのため予約をする前にきちんと予定を立てておいてください。

・料金

料金はどの店舗でも共通で1回1人1000円です。ただしお得に使えるチケットの購入ができます。このチケット購入ができるのも、VR ZONE SHINJUKUのみです。

・アクセス

JR新宿駅東口から徒歩7分
西武新宿駅から徒歩2分
東京メトロ新宿三丁目駅から徒歩10分
東京メトロ東新宿駅から徒歩10分

次にVR ZONE PORTALの店舗も紹介しておきます。ただし2019年2月時点の情報ですので、今後変更があるかもしれません。

札幌エスタ店
JR・地下鉄札幌駅隣接しています。
営業時間は10時から21時となります。

namucoイオンモール名取店
仙台空港鉄道の杜せきのした駅より徒歩1分の場所です。
営業時間は9時から21時です。

namcoけやきウォーク前橋店
JR両毛線前橋駅南口より徒歩8分です。
営業時間は10時から22時になります。

namcoイオンレイクタウン店
JR武蔵野線越谷レイクタウン駅より徒歩5分です。
営業時間は9時から22時までです。

namcoイオンモール座間店
小田急江ノ島線南林間駅西口、小田急相模原駅北口から直通バスがあります。
営業時間は10時から21時です。

namcoラゾーナ川崎店
最寄り駅は各線川崎駅、徒歩1分です。
営業時間は10時から23時45分までです。

namco横浜ワールドポーターズ店
みなとみらい線みなとみらい駅より徒歩10分です。
営業時間は10時から23時になります。

namcoイオンモール各務原店
名鉄各務原線各務原市役所駅、新那加駅からシャトルバスがあります。
営業時間は9時から22時です。

namcoららぽーと名古屋みなとアクルス店
名古屋市営地下鉄名港線港区役所駅より徒歩2分です。
営業時間は10時から21時になります。

namcoイオンモール長久手店
長久手古戦場駅に直結です。
営業時間は10時から22時になります。

ナムコランド ヒーローズキャンプ名古屋店
名鉄犬山線西春駅から名古屋空港行きのバスに乗車、エアポートウォーク停留所で下車します。
営業時間は10時から22時です。

namcoイオンモールKYOTO店
京都駅八条口より徒歩5分です。
営業時間は10時から21時です。

namcoイオンモール神戸南店
神戸市営地下鉄中央市場前から直結しています。
営業時間は10時から21時です。

namcoイオンモール広島府中店
天神川駅より北に徒歩5分です。
営業時間は10時から22時になります。

namcoマークイズ福岡ももち店
福岡市営地下鉄唐人町駅より徒歩約10分の場所です。
営業時間は9時から21時です。

namco博多バスターミナル店
JR博多駅(博多口)から徒歩1分になります。
営業時間は9時から24時までです。

namcoワンダーシティ南熊本店
豊肥線光の森駅から徒歩3分です。
営業時間は9時30から22時になります。

namcoゆめタウン光の森店
JR豊肥本線「南熊本駅」より徒歩5分です。
営業時間は10時から24時になります。

VRでマリオカートをプレイした人の口コミは?


・期待を裏切らないデキの良さ

VRのゲームにはいくつか期待を裏切られたものもあったが、マリオカートVRは良い意味で裏切られた。まさしくゲームそのものの世界で、これが1回1000円というのも納得の値段だと思う。
コース周回は1周しかないが、その1周でも十分にマリオカートの世界を楽しめた。文句なしのデキだ。(10代男性)

・これぞVR

正直プレイ前はあまり期待していませんでした。ですが実際にアクティビティをプレイしてみると、そのデキの良さに驚きます。隣を走るクッパの迫力は満点ですし、ドッスンの大きさには本当にびっくりしました。
本当にマリオカートの世界に入ったような気分で、プレイが終わった後も余韻でしばらくはぼぅっとしてしまったくらいです。また機会があったら楽しんでみたいと思います。(20代女性)

・2回遊んだ

マリオカートが大好きだったので、絶対にプレイしようと決めていました。実際に体験してみると、その迫力にびっくりです。自分でマリオカートの世界が体験できるなんて感激しました。
平日に行ったからか思っていたよりもお店に人がいなくて、2回も体験しちゃいました。こういう時だけは地方のお店に感謝です。次もまた友だちと一緒に行く約束をしています。(10代女性)

・マリオカート好きならプレイすべき

夫婦でマリオカートVRを体験しに行ってきた。ふだんはゲームをしない妻が大興奮するほどですね。自分も年甲斐もなくはしゃいでしまったと思います。
勝手に身体が動いてしまうほど臨場感があり、隣を走るマリオカートのキャラクターを見て大興奮しました。夫婦2人でプレイが終わったあとはスゴかったね、としか言葉がでてきませんでしたよ。
マリオカートが好きな人ならプレイする価値は十分にあります。(30代男性)

VRアクティビティならマリオカートVR


マリオカートの世界をそのままVRで体験できるアクティビティを紹介しました。その内容も期待した以上という人が多く、評判も上々です。マリオカートが好きな人であれば、1度は足を運ぶ価値のあるアクティビティでしょう。

この記事に関連する記事

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

delight MEDIA編集部

delight MEDIA編集部

delight MEDIA(デライトメディア)は新時代のネットカルチャーを楽しく分解して深掘りするメディアです⚡エンタメからキャリア、ライフスタイルまで国内外で話題のインターネット文化をロマンを忘れず毎日発信中⚡